日本人の名言 瀬戸内寂聴

生きるということは、死ぬ日まで自分の可能性をあきらめず・・・ / 瀬戸内寂聴

投稿日:2021年11月19日 更新日:

=================================
2021.11.19-Vol.1005
—————————————————————————
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————————
★今日の名言★
=================================

 生きるということは、

  死ぬ日まで自分の可能性をあきらめず、

   与えられた才能や日々の仕事に努力しつづけることです。

              <瀬戸内寂聴>

=================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

可能性(かのうせい)・・・(possibility)

(1)できる見込み。
(2)〔哲〕
   (ア)論理的で矛盾が含まれていないという意味で、考えうること、
     ありうること。
   (イ)あることが実現される条件がそれを妨げる条件よりも優勢であ
     ると確認されていること。

=================================

※喫煙室(雑談コーナー)

- 瀬戸内寂聴 -

「自分を愛してもらいたいから、相手を愛する、それが渇愛です。
 自分を忘れて他人に尽くす仏さまの慈悲とは正反対ということです。
 慈悲はお返しを求めません。」

「愛に見返りはないんです。
 初めからないと思ってかからないと駄目です。
 本当の愛に打算はありません。
 困ったときに損得を忘れ、助け合えるのが愛なのです。」

「死というものは、必ず、いつか、みんなにやって来るもの。
 でも、今をどのように生きて行くか、何をしたいか、
 生きることに本当に真剣になれば、
 死ぬことなんて怖くなくなるもんです。」

「人間は生まれる場所や立場は違っても、
 一様に土にかえるか海に消えます。
 なんと平等なことでしょう。」

「人間は善悪両方を持っています。
 それを、自分の勉強や修行によって、善悪の判断をし、
 悪の誘惑に負けずに善行を積んでいくことが人間の道なのです。」

「美しいもの、けなげなもの、可愛いもの、
 または真に強い勇ましいものに感動して、
 思わず感情がこみあげて、涙があふれるというのは若さの証しです。
 ものに感動しないのが年をとったということでしょう。」

「人は所詮一人で生まれ、一人で死んでいく孤独な存在です。
 だからこそ、自分がまず自分をいたわり、愛し、
 かわいがってやらなければ、自分自身が反抗します。」

         ☆—————————————-☆

瀬戸内寂聴

瀬戸内 寂聴(せとうち じゃくちょう、1922年〈大正11年〉5月15日 –
2021年〈令和3年〉11月9日)は、日本の小説家、天台宗の尼僧。俗名:
晴美。

僧位は権大僧正。1997年文化功労者、2006年文化勲章。学歴は徳島県立
高等女学校(現:徳島県立城東高等学校)、東京女子大学国語専攻部卒
業。学位は文学士(東京女子大学)。元天台寺住職、同名誉住職。元比
叡山延暦寺禅光坊住職。元敦賀短期大学学長。徳島市名誉市民、京都市
名誉市民、二戸市名誉市民。

作家としての代表作は、『夏の終り』『花に問え』『場所』など多数。
1988年以降は『源氏物語』に関連する著作が多く、新潮同人雑誌賞を皮
切りに、女流文学賞、谷崎潤一郎賞、野間文芸賞などを受賞した。

大正から令和まで四世代を生きた作家でもある。

[経歴]

徳島県徳島市塀裏町(現・幸町)の仏壇店(瀬戸内商店)を営む三谷豊
吉・コハルの次女、三谷晴美として生まれ、体が弱く、本を読むのが好
きな子供だった。後に父が従祖母・瀬戸内いとと養子縁組したため、晴
美も徳島高等女学校時代に三谷から瀬戸内姓に改姓。

東京女子大学在学中の1942年に20歳で酒井悌(1913-1992 徳島市生)と見
合いして婚約。1943年2月に結婚し、10月に夫の任地北京に渡る。1944年
8月1日、女の子を出産。1945年6月夫が召集、8月終戦と共に帰宅。1946
年、8月に一家3人で徳島に引き揚げ、夫の教え子の文学青年と不倫、
夫に打ち明ける(晴美25歳 夫34歳 相手21歳)。1947年秋に一家3人で上京

1948年に夫と3歳の長女を棄て家を出て京都で生活。大翠書院などに勤め
ながら、初めて書いた小説「ピグマリオンの恋」を福田恆存に送る。

1950年に正式な離婚をし(長女とは後年出家後に和解したという)、東京
へ行き本格的に小説家を目指し、かつての本名であった三谷晴美のペン
ネームで少女小説を投稿し『少女世界』誌に掲載され、三谷佐知子のペ
ンネームで『ひまわり』誌の懸賞小説に入選。少女世界社、ひまわり社
、小学館、講談社で少女小説や童話を書く。また丹羽文雄を訪ねて同人
誌『文学者』に参加、解散後は『Z』に参加。

[本格的に作家デビュー]

1956年、処女作「痛い靴」を『文学者』に発表、1957年「女子大生・曲
愛玲」で新潮同人雑誌賞を受賞。その受賞第1作『花芯』で、ポルノ小説
であるとの批判にさらされ、批評家より「子宮作家」とレッテルを貼ら
れる。

その後数年間は文芸雑誌からの執筆依頼がなくなり、『講談倶楽部』『
婦人公論』その他の大衆雑誌、週刊誌等で作品を発表。

1959年から同人誌『無名誌』に『田村俊子』の連載を開始。並行して『
東京新聞』に初の長編小説『女の海』を連載。この時期の小田仁二郎や
元夫の教え子との不倫(三角関係)の恋愛体験を描いた『夏の終り』で
1963年の女流文学賞を受賞し、作家としての地位を確立する。

1966年、井上光晴と高松へ講演旅行、恋愛関係になる。1973年、井上と
の関係を絶つために出家。

以後数多くの恋愛小説、伝記小説を書き人気作家となるが、30年間、純
文学の賞、大衆文学の賞ともに受賞はなかった。

[人気作家となって以降]

1988年に出した『寂聴 般若心経』は1年で43万部を売るベストセラーと
なる。1992年、一遍上人を描いた『花に問え』で谷崎潤一郎賞を受賞し
た。『源氏物語』の現代日本語文法訳でも、その名を知られている。

2007年8月11日、館長を務める徳島県立文学書道館(徳島市)での講演で
、加齢黄斑変性のため右目が大部分見えなくなったことを明かした。

2008年には、いわゆる「ケータイ小説」のジャンルにも進出。スターツ
出版が運営するケータイ小説サイト「野いちご」に、小説「あしたの虹
」を「ぱーぷる」のペンネームで執筆していたことを、9月24日の記者会
見で明らかにした。

2010年に脊椎を圧迫骨折し、半年間寝たきりの生活を余儀なくされる。
2014年2度目の圧迫骨折治療中の検査で胆嚢がんが発見されたが、医師か
らは90歳を過ぎて手術をする人はいないと言われたものの、瀬戸内は「
すぐに取ってください」とその場で決断、手術は成功。通常使用量の倍
の薬でも収まらなかった腰の痛みは、がん騒動のうちに忘れていたとい
う。その後復帰。2015年11月4日には、テレビ朝日「徹子の部屋」に出演
。入院中には激痛に耐えかね、「もう神も仏もない」と語った逸話が明
かされた。番組では、がんは完治、痛みも全くなく酒を飲んでいると語
った。

[死去]

2021年11月9日6時3分、心不全のため、京都市内の病院で死去。99歳没。
訃報は同月11日に公表された。亡くなる約1か月前から体調不良のため、
入院療養していた。

[出家]

1973年に51歳で今春聴(今東光)大僧正を師僧として中尊寺において天
台宗で得度、法名を寂聴とする。当時は、出家しても戸籍名を変えなく
てもよくなっていたため、銀行の手続きなど俗事の煩わしさを嫌い、戸
籍名はそのままにし、仏事の面だけで法名を併用。作家としては出家後
も俗名を名乗り続ける(その後、1987年、東北天台寺住職となった時点
で戸籍名も寂聴に)。

翌年、比叡山横川の行院で60日間の行を経て、京都嵯峨野で寂庵と名付
けた庵に居す。尼僧としての活動も熱心で、週末には青空説法(天台寺
説法)として、法話を行っていた。満行後の行院の道場の板の間での記
者会見に臨んだ時に、初めて尼僧になったことを実感。

40人余りの行院生の中で尼僧は寂聴を含め5人であった。うち2人には夫
があり、髪があった。5人の尼僧の中で霊感のないのは寂聴だけであった
。得度に際し、今春聴より髪はどうするのかを聞かれ、即座に「落とし
ます」と答えた。次に「ところで、下半身はどうする?」と聞かれ、「
断ちます」と答えたところ、今は「ふうん、別に断たなくてもいいんだ
よ」とつぶやいたが、その後2人の間ではその話が交わされることはなか
った。寂聴が頭を剃り、性を絶つと答えたのは、自信がなく将来に不安
があったためで、その時は多分に気負っていたと後に書いている。

寂聴にとって、護摩焚きは非常にエロティックなものだった。密教の四
度加行での護摩焚きの際には、印をエロティックな型だと思い、観想の
ための文から不動明王の怒張した男性器を連想するなどする。仏教の目
指す究極の境地、至境は、いずれも秘教であることは寂聴に勇気を与え
た。密教の行では、再生する命を感得し、先の1か月の顕教の行では味わ
えなかった宇宙の生命の輝き、それに直結し一体化する自己の無限の拡
充、恍惚を味わう。寂聴はかねてより、岡本かの子の晩年に小説を花開
かせたものが、浄土真宗でも禅宗でもなく密教の宇宙の大生命賛歌の思
想ではないかと睨んでいたことを、横川で確認できた。

密教の行に入り10日くらいした頃、風呂場の掃除のために湯殿の戸を開
けた途端、誰もいないと思っていた脱衣場に濡れた全裸の男が寂聴の方
に向いて仁王立ちしていた。行院生の中でもずば抜けて背の高く、誰よ
りも大声でお経を怒鳴る若者であった。寂聴の目に臍下の黒々とした密
林とその中からまさしく不動明王の如くにそそり立つ怒れる剣のごとき
ものがまともに目に入る。次の瞬間、顔を真っ赤にした男と寂聴は声を
合わせて大笑いした。精力の有り余る男は、早朝の作務に入る一時を盗
んで全身に水を浴びていたのだった。寂聴がその裸体に動じなかったの
は、枯れていたわけでも修業で心が澄んでいたわけでもなく、そのもの
自体がグロテスクなだけで、美的でもかわいいものでもなかったという
ことだったと書いている。<以下略>

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

瀬戸内寂聴の本
自己啓発書のベストセラー

         ☆—————————————-☆

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

「色々な香りが混ざり合って・・・」

早朝のエレベーター内は、メンズコロン、女性の香水、シャンプーの匂
いなど様々な香りが混ざり合っています。

いい香りと感じる時もあれば強すぎるアニマル系のもの、ニューヨーク
はレストランのウエイター、ウエイトレスも香水を使ってよいとされて
います。

でも、それは・・・

先週サンドイッチとコーヒーを食べたカフェ、サンドイッチは美味しい
のですが、ワックスペーパーに包まれたサンドイッチを口に近づけるた
びに香水の香りを感じました。

                  Keiko

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?「名言集」の宮口です。

6月頃でしょうか?新人看護師さんの研修は大変です。新人看護師さん
もアッという間に一人で回るようになり患者さんとのコミュニケーショ
ンを取れるように必死で頑張っています。注射を打つのが得意な人や逆
に苦手な人、コミュニケーション能力というのは特に大事で人の話を聞
くという能力はどんな職業にとっても死活的に大事なものです。私も最
初の頃は何回も点滴の注射針を刺し直しされて痛い思いをしたのは2度
や3度ではありません。それぞれの特性を生かして成長していくのでし
ょうね。エールを送ります♪

颯太(ふうた)は、我が家の愛犬です♪

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
驚くほど役に立つ「名言集」へのコメントをどうぞ!
⇒ https://clap.mag2.com/sloulaiphu/input

=================================

★贈りたいギフトが見つかるTANP ⇒ https://tinyurl.com/y4oogmwb
★知って得する生活情報 ⇒ https://no1tokutoku.web.fc2.com/
★気になるニュース速報 ⇒ https://net-feeling.com/

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ https://maxim.no1wizard.com/page-34

——————————————————————————
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-
■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■驚くほど役に立つ「名言集」 ≫ https://maxim.no1wizard.com/
■北海道の魅力 ≫ https://hokkaido2006.com/
■旭川時事英語研究会 ≫ https://english.no1wizard.com/
●Miyaguchi Diary ≫ https://plaza.rakuten.co.jp/lupin2936/
——————————————————————————
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ https://www.mag2.com/m/0000147942.html
★ミニまぐ ≫ https://www.mag2.com/m/M0038759.html
——————————————————————————

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
驚くほど役に立つ「名言集」へのコメントをどうぞ!
⇒ http://clap.mag2.com/sloulaiphu/input

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ http://maxim.no1wizard.com/page-34

=================================

編集後記+++++++++++++++++++++++++++++

世の中には人間の一生をも左右してしまうような、心の底から魂を揺さぶら
れるような素晴らしい金言や格言が数多くあります。
あなたも辛い時や悲しい時、何気ない一言で勇気づけられた経験はないだろ
うか?

仕事をしながらメルマガを発行しようと決意したのは、そういう名言の数々
を一人でも多くの方々に紹介したいと思ったからです。
今までの仕事だけの人生に物足りなさを感じていたということもあります。

「生きることとは自分自身を表現することである!」と言ったのは誰だった
ろう?自分自身を表現することにより、ほんの少しでも周りの人たちを幸せ
にするお手伝いが出来れば望外の幸せです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまでお読み頂きありがとうございます。
皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしています。

豊かで、より良き人生を共に歩んで行くことが出来ますように!

=================================
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/0000147942.html
★ミニまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/M0038759.html
———————————————————————————-
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-

■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■H.P ≫ 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」
■H.P ≫ 北海道の魅力
■H.P ≫ 旭川時事英語研究会
●ウェブログ ≫ Miyaguchi Diary
———————————————————————————-

-日本人の名言, 瀬戸内寂聴
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

机上の理論と実践が異なるように・・・ / 川口淳一郎

2020.12.11-Vol.0974 ———————————&#8 …

優れた人、成功した人のひとつの特徴は・・・ / 竹村健一

2019.08.02-Vol.0902 ———————————&#8 …

恨みや怒りは、一晩寝てから言いましょう・・・ / 瀬戸内寂聴

2019.07.05-Vol.0898 ———————————&#8 …

その人がどれだけの人かは、人生に日が当たっていない時に・・・ / 勝海舟

2015.05.01-Vol.0678 ———————————&#8 …

このごろの人は芸が多弁で・・・ / 柳家小三治

================================= 2021.11.05-Vol.1003 ——————&#82 …

検索

ブログをメールで購読

驚くほど役に立つ「名言集」読者登録

メルマガ登録

「名言集」カテゴリ

Adsbygoogle