国枝慎吾 日本人の名言

壁にぶち当たったり、一進一退を繰り返したときも・・・ / 国枝慎吾

投稿日:2021年9月10日 更新日:

=================================
2021.09.10-Vol.0997
—————————————————————————
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————————
★今日の名言★
=================================

 壁にぶち当たったり、

  一進一退を繰り返したときも「絶対に乗り越えられる!」と

   自分を信じれば、いい方向に行けると思うんです。

 気持ちのうえでダメだと思ってしまうと結果にも影響するので、

  いい方向に進んでいくためにも、

   「プラスのイメージ」を積み重ねることを大切にしています。

              <国枝慎吾>

=================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

ストイック(stoic)・・・〔形動〕

禁欲的・克己的なさま。情念などに動かされず、厳格に身をつつしむさま。

=================================

※喫煙室(雑談コーナー)

9月5日、多くの感動を残して57年ぶりに開催されたTokyo2020東京オリン
ピック・パラリンピックは幕を閉じた。

車いすテニスの国枝慎吾さんの金メダルに思わず感極まってもらい泣き
してしまった。37歳になる国枝選手は5年前の挫折を乗り越え、右肘の手
術を克服し、物凄い重圧を乗り越えて迎えた2016年リオデジャネイロ大
会で2大会ぶりに3度目の王者に返り咲いた。

「リオの後は何度も引退を考えた。」という。

メダルを勝ち取った多くの選手が、勝利後のインタビューで口にする周
囲への感謝の言葉。長年に渡るストイックなほどの自己規制と自己管理
は確固たる目標への揺るぎない信念がもたらすものなのだろうか。

以下、試合後のインタビューから抜粋して転載させていただく。

「東京パラリンピック・車いすテニス男子シングルス・決勝」
(4日、有明テニスの森)

 日本選手団主将で第1シードの国枝慎吾(37)=ユニクロ=が第8シー
ドで28歳のエフベリンク(オランダ)に2-0でストレート勝ちし、2大会
ぶりの金メダルを獲得した。以下は国枝の一問一答。

  ◇  ◇

 -決勝を終えて。

 「いやーもう本当に信じられないの一言です。勝利の瞬間はそう思い
ましたし、マッチポイントは全然覚えてないです。最後の瞬間は全然思
い出せない。それぐらい興奮した瞬間だった。一生分泣いたし、もう枯
れましたね」

 -涙の意味。

 「重圧はかかっていた。重圧があればあるほど勝利の味は格別なもの
になると常々思っている。重圧があるからこそ勝利の瞬間に思いっきり
泣ける。パラリンピックの重圧をひしひしと感じた」

 -シングルス、ダブルスを通して4つ目の金メダル。

 「一度リオで挫折を味わってる。まさかこうして金メダルをまた首か
らかけられるのは、北京、ロンドンとは全然違う。それだけテニスの良
さも怖さも、身をもって感じてるキャリアがある。勝つむずかしさを年
々感じてますし、何度も“自分はできるんだ、俺は最強だ”と言いきか
せますけど、心の奥底では疑う自分がいた。その戦いはありました。そ
こに打ち勝った」

 -東京大会への思い。

 「もう一度金メダルを獲って最強を証明したいと本当に思ってました
ね。全豪オープン、全仏、ウィンブルドンも敗れて。めちゃくちゃ焦っ
てました。そのたびにテクニックも変えましたし、自分を疑う気持ちは
すごく出てきていた。バックハンドなんてこの大会に入る1週間ぐらい
前にようやく定まった。1週間前を考えると、こうして金メダルを掲げ
てるのが嘘みたいですね。それぐらい自分のテニスに迷いもあったし、
眠れない日もあった。」

         ☆—————————————-☆

国枝慎吾

国枝 慎吾(くにえだ しんご、1984年2月21日 – )は日本のプロ車いす
テニス選手。ユニクロ所属。

グランドスラム車いす部門で、男子世界歴代最多となる計45回(シング
ルス24回、ダブルス21回)優勝の記録保持者。年間最終世界ランキング
では1位を8回記録している。

シングルスでは、年間グランドスラム(3冠)を計5回達成し、ダブルス
ではキャリアグランドスラムと4大会連続優勝を果たしている。

パラリンピックでは、金メダルをシングルスで3個、ダブルスで1個獲得
している。

[人物]

1984年2月21日東京都出身。千葉県柏市在住。身長173cm。麗澤大学国際
経済学部卒。右打ちでハードコートを得意とし、オーエックスエンジニ
アリング社の車いすを用いる。

9歳の時、脊髄腫瘍による下半身麻痺のため車いすの生活となる。それ以
前は野球をやっていたように体を動かすことが好きだったので、まず車
いすバスケのチームを探したが見つからず、母親の薦めで小学校6年生の
時に吉田記念テニス研修センターで車いすテニスを始める。テニス用の
車いすに乗った直後から、驚異の才能を見せつけ、巧みな車いすさばき
を見せたという。最初は気乗りしなかったテニスをやってみようと思っ
た。

麗澤高校に進学し、高校1年生のときに初めての海外遠征を経験。麗澤高
校1年次に参加した海外遠征で、当時車いすテニスで世界トップクラスに
君臨していたリッキー・モーリエのプレーに感銘を受け、この競技で頂
点を目指したいという思いが明確なものとなった。17歳から現在のコー
チである丸山弘道の指導を受け始め、本格的に競技に取り組む。

麗澤大学に進学後の2003年、ワールドチームカップに出場し、日本チー
ムの同大会初優勝に大きく貢献。同年のNEC全日本選抜車いすテニス選手
権大会男子シングルスでは連覇を続けていた斎田悟司を破って初優勝。

2004年、アテネパラリンピックに出場し、斎田と組んだダブルスで金メ
ダルを獲得した。卒業後は年間数百万にも及んだ遠征費の負担を理由に
引退も考えたが、同大学の職員として働き、サポートを得ながらテニス
を続ける決断に至った。

2006年、フェスピックで金メダルを獲得。同年10月、アジア人初の世界
ランキング1位となった。

2007年、史上初となる車いすテニス男子シングルスの年間グランドスラ
ム(全豪オープン、ジャパンオープン、ブリティッシュオープン、全米
ウィールチェアの4大会を制覇)を達成。国際テニス連盟(ITF)が選出
する同年のITF世界チャンピオンに選出された。

2008年、北京パラリンピックに出場し、男子シングルスで金メダル、斎
田と組んだダブルスでは銅メダルを獲得。同年12月、麗澤大学を退職。

2009年4月、日本の車いすテニス選手としては初めてプロ選手に転向。同
年5月、SRIスポーツ(ダンロップ)と用品使用契約を締結。同年8月、ユ
ニクロと所属契約(2年契約)を結んだ。競技用のウエアの提供も受ける。

2010年3月、ローレウス世界スポーツ賞の年間最優秀障害者選手に、同部
門において日本人で初めてノミネートされ、アブダビで行われた表彰式
に出席した。

2010年5月25日、脊髄損傷者専門トレーニングジムを運営するJ-Workout
にて1年間のトレーニングを受けて歩行機能が回復。報道ステーションで
その成果を披露した。

2010年9月、車椅子テニス初のシングルス100連勝達成。

2015年全豪オープンではシングルス3連覇8回目の優勝、ダブルスは3連覇
9回目の優勝。2015年全仏オープンではシングルス2連覇6回目の優勝、ダ
ブルスは2年ぶり6回目の優勝。特にダブルスは自身初のグランドスラム
4大会連続優勝(Non-calendar Year Glandslam)を果たした。2015年全
米オープンではシングルス2連覇6回目の優勝。

2016年は4月に右肘のクリーニング手術を受けたことも影響し、順調とは
呼べない時間を過ごした。わずか5大会の出場のみで臨んだリオデジャネ
イロパラリンピックではシングルス3連覇を狙ったが、準々決勝でストレ
ート負けを喫し、ベスト8で終えることとなった。 ダブルスでは、長年
ペアを組んでいた斎田悟司とともに、3位決定戦で三木拓也、真田卓との
日本勢対決を行い、銅メダルを獲得した。シーズンの獲得タイトルは2に
留まり、最終ランキングも10位で終えた。

右肘の痛みが再発し、2016年11月から約半年間休養をとった。2017年は
1年間フォームの改造に努めると、2018年全豪オープンで2年ぶりのグラ
ンドスラムタイトル獲得。全仏オープンでも優勝すると、1位にも返り咲
いた。また、ワールドチームカップで11年ぶりの優勝を手にした。

2019年はグランドスラムこそ獲れなかったが、自己最多の年間9勝を挙げ
た。ウィンブルドン選手権でも初の決勝進出したが、グスタボ・フェル
ナンデスに敗れた。

2020年全豪オープンで同大会10勝目を挙げた。3月より新型コロナウイル
ス感染症流行の影響でツアーが中断に。中断期間にはダニエル太郎とと
もに国内の男子トッププロテニス選手に呼びかけ、エキシビションマッ
チを開催した。再開後の全米オープンでは同大会5年ぶりの優勝を果たす。

2021年は年始の優勝後、アルフィー・ヒュウェットに3連敗を喫すなどGS
優勝なしで東京パラリンピックに出場した。日本選手団主将として挑ん
だ5回目の五輪、ダブルスは準決勝でヒュウェット/リードに敗れ、3位決
定戦でもエグバーリンク/シェファーズ組に敗れてメダル獲得はならなか
った。

それでも世界1位の男子シングルスではウデ、リード、エグバーリンクを
下し、シングルス3つ目の金メダルを獲得した。

[選手としての特徴]

圧倒的な「チェアワーク」が強み。車いすテニスは2バウンドまで認めら
れているが、国枝はほとんどすべてのボールを1バウンドで打ち返す。対
戦相手にとってはボールを待つ時間が半減するので、脅威となる。元世
界ランキング3位のマイケル・ジェレミアスも、「オールマイティな能力
を兼ね備えているのは確かだけど、とりわけ秀でているのは動きの速さ
。どんなボールでもワンバウンドで対応する身体能力は、現在の車椅子
テニスの世界ではずば抜けている」と称える。時代や怪我に合わせてサ
ービスやバックハンドも改良している。

メンタル強化のため、2006年より3年から4年もの間、毎朝「オレは最強
だ!」と鏡に向かって叫んだ。当初は半信半疑だったが、それを続けるう
ちに、「サーブを打つ時に『もしかしたらダブルフォルトしちゃうかな
』と考えてしまうんですが、ラケットに刻んだ『オレは最強だ!』のフレ
ーズを見て口に出すと、そういう弱気がパッとなくなるんです」と効果
に気付いたという。今でもラケットに『オレは最強だ!』のシールを貼っ
ている。

[ライバル]

最大のライバルは、フランスのステファン・ウデ。シングルスでは2006
年に初めて試合で顔を合わせて以来、58回対戦(2019年8月時点)。対戦
成績は国枝の45勝13敗と、差が開いているが、勝敗数やスコアの数字以
上に、その内容はいつも厳しく接戦である。2010年に国枝の連勝記録を
「107」でストップさせたのも彼である。元々健常者としてナショナルレ
ベルでプレーしていた経験を活かし、サーブから押すテニスで時代を変
えた。国枝も「彼が車いすテニスにもたらした影響はものすごく大きい
。ウデが出てきてからサーブで相手を押すというテニスにみんな変わっ
た」と語る。

そのウデも、「間違いなく、シンゴがナンバーワンだ」と話している。

[エピソード]

日本の記者から「なぜ日本にはあなたのような選手が出てこないのか」
という問いかけにロジャー・フェデラーは、「日本には“シンゴ”がい
るじゃないか」と答えた。このエピソードが非常に有名だが、真偽自体
は不明。

フェデラーが国枝を認知していることは事実で、特にフェデラーもユニ
クロをスポンサーにしてからは対談もしている。<後略>

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

国枝慎吾の本
自己啓発書のベストセラー

         ☆—————————————-☆

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

「マンハッタン内の病院」

先月末、Rosemary さんが出産しました。

「It’s a boy !」アメリカのドクターは生まれた瞬間男の子、女の子を
声に出して伝えてくれます。

アメリカの病院での出産は2泊3日で退院になります。

コロナの影響もあるのでしょうか1泊の費用が1万ドル・・・・!

加入保険によりカバーされる金額はそれぞれ違いますが高額料金です。

                 Keiko

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?「名言集」の宮口です。

アメリカでの出産、保険に入っていなければ大変な出費ですね。私も今
受けているイミフィンジという新しい免疫療法は1回45万円弱するそうで
す。二週間に一度、一年間続けるそうです。日本の保険制度で限度額申
請でひと月の支払いが4~5万円で済みますが、それでも毎月5万円の出費
は結構なものですよね。保険も色々ありますが、私の入っている保険は
一時金で100万円、入院は一日5,000円・・・それでもアッという間に無
くなってしまいました。癌が分かった時点で保険料が免除になるので助
かっています。まさに何かあった時の保険ですよね。まだまだ治療は続
くのでどうなることやら・・・^^;颯太もビックリ!

颯太(ふうた)は、我が家の愛犬です♪

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
驚くほど役に立つ「名言集」へのコメントをどうぞ!
⇒ https://clap.mag2.com/sloulaiphu/input

=================================

★贈りたいギフトが見つかるTANP ⇒ https://tinyurl.com/y4oogmwb
★知って得する生活情報 ⇒ https://no1tokutoku.web.fc2.com/
★気になるニュース速報 ⇒ https://net-feeling.com/

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ https://maxim.no1wizard.com/page-34

——————————————————————————
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-
■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■驚くほど役に立つ「名言集」 ≫ https://maxim.no1wizard.com/
■北海道の魅力 ≫ https://hokkaido2006.com/
■旭川時事英語研究会 ≫ https://english.no1wizard.com/
●Miyaguchi Diary ≫ https://plaza.rakuten.co.jp/lupin2936/
——————————————————————————
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ https://www.mag2.com/m/0000147942.html
★ミニまぐ ≫ https://www.mag2.com/m/M0038759.html
——————————————————————————

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
驚くほど役に立つ「名言集」へのコメントをどうぞ!
⇒ http://clap.mag2.com/sloulaiphu/input

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ http://maxim.no1wizard.com/page-34

=================================

編集後記+++++++++++++++++++++++++++++

世の中には人間の一生をも左右してしまうような、心の底から魂を揺さぶら
れるような素晴らしい金言や格言が数多くあります。
あなたも辛い時や悲しい時、何気ない一言で勇気づけられた経験はないだろ
うか?

仕事をしながらメルマガを発行しようと決意したのは、そういう名言の数々
を一人でも多くの方々に紹介したいと思ったからです。
今までの仕事だけの人生に物足りなさを感じていたということもあります。

「生きることとは自分自身を表現することである!」と言ったのは誰だった
ろう?自分自身を表現することにより、ほんの少しでも周りの人たちを幸せ
にするお手伝いが出来れば望外の幸せです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまでお読み頂きありがとうございます。
皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしています。

豊かで、より良き人生を共に歩んで行くことが出来ますように!

=================================
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/0000147942.html
★ミニまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/M0038759.html
———————————————————————————-
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-

■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■H.P ≫ 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」
■H.P ≫ 北海道の魅力
■H.P ≫ 旭川時事英語研究会
●ウェブログ ≫ Miyaguchi Diary
———————————————————————————-

-国枝慎吾, 日本人の名言
-, , , ,

執筆者:

検索

ブログをメールで購読

驚くほど役に立つ「名言集」読者登録

メルマガ登録

「名言集」カテゴリ

Adsbygoogle