大野将平 日本人の名言

勝ち切れたのは一言「我慢」。それだけです・・・ / 大野将平

投稿日:2021年8月6日 更新日:

2021.08.06-Vol.0992
—————————————————————————
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————————
★今日の名言★
=================================

 勝ち切れたのは一言「我慢」。それだけです。

              <大野将平>

=================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

我慢(がまん)・・・

(1)自分をえらく、思い他を軽んずること。高慢。
(2)我意を張り他に従わないこと。強情。
(3)耐え忍ぶこと。忍耐。
(4)入れ墨のこと。

=================================

※喫煙室(雑談コーナー)

一向に収まる気配もなく現在も続くコロナ禍の中、オリンピックの開催
自体が疑問視されているのは皆さんもご存じだと思う。

開催の是非は後世が判断するものとして、私自身はあくまでも一個人と
して開催には今でも反対の立場である。人命最優先で開催の是非を判断
するべきだったと考える。

勿論、限界まで鍛え上げた身体と精神力を発揮する場がなくなるのは残
念の一言では済まされないことではあるが、それでも人の命を懸けてま
で開催する危険を冒すべきだったのか疑問が残る。

スポーツ大好き人間として、始まったオリンピック自体を見て大いに感
動しているということとオリンピックの開催の是非は別次元の問題であ
る。矛盾していることだろうか?私はそうは思わない。

柔道では金メダルラッシュが続き、今までで一番メダルの獲得数の多い
大会となった2020東京オリンピック。

インタビューで多くの選手が、行われるかどうかも分からない状況下で
自分を支え応援してくれた多くの関わる人たちへの感謝と共に大変な状
況下で競技が行われたことに対する感謝の気持ちを言葉にしている。

純粋にスポーツを愛するものとして、何の制約もなく選手が自由で伸び
伸びとプレーできる状況の下で戦って欲しいものである。

以下、8月1日(日)YAhooニュースより抜粋。

メダリストインタビュー 柔道・大野将平選手

「大野将平であるために2連覇という証明が必要だった」

東京2020オリンピックの柔道73kg級で金メダルを獲得し、リオ2016大会
から2連覇を達成した、大野将平選手。混合団体から一夜明けてインタ
ビューに応じ、試合を終えた今の気持ちと、今後への思いを語りました。

勝ち切れたのは一言「我慢」
リオ2016大会に続く2連覇を達成した大野将平選手

――リオ2016大会から2連覇、今はどのようなお気持ちですか?

 2連覇を達成したら「喜びが大きくて、気持ち的に楽になるのかな」と
予想していたんですけど、あまり苦しさや辛さが取れていないです。「
まだやるべきことがあるのか、この重荷が取れるのは現役を引退した時
だけなのか」と感じました。今後、柔道人生を続けていくかは一度休ん
で考えていきたいですが、続けるのであれば、この辛さと苦しさはつき
ものなのかなと思ってしまいますね。

――試合後、「自分が何者か証明できた」というコメントがありました
がどういう思いでしたか?

 大野将平という柔道家が大野将平であるために、この2連覇という証明
が必要でした。2013年に井上康生監督体制となって、初めて世界チャン
ピオンになって今年で9年です。73kg級という階級を引っ張ってこられた
と、2連覇したことで胸を張って言えます。この73kgという階級での連覇
は、亡くなった古賀稔彦先輩でも成し遂げることのできなかったことな
ので、誇らしく思っています。勝ち切れたのは一言「我慢」。それだけ
です。

         ☆—————————————-☆

大野将平

大野 将平(おおの しょうへい、1992年〈平成4年〉2月3日 – )は、山
口県山口市出身の日本の柔道選手。階級は73kg級。身長173cm。血液型は
O型。組み手は右組み。段位は五段。得意技は大外刈と内股。現在は旭化
成に所属。

[経歴]

[高校まで]

柔道は7歳の時に松美柔道スポーツ少年団で始めた。道場の2年先輩には
後に無差別の世界チャンピオンとなる上川大樹がいた。山口市立良城小
学校卒業後、2歳上の兄である哲也を追って上京すると、講道学舎の所属
となった。指導者の持田治也によれば、入学当初の大野は同じ学年の選
手8名のうち7番手に過ぎなかったものの、弦巻中学の2年生になる頃には
一切妥協せず常に真剣勝負を挑んでくる大野の姿勢に躊躇して、上級生
を含めた他の選手が大野と組み合うのを避ける傾向が出てくるなど、そ
の存在感を示すようになってきたという。一方で本人によれば、この当
時はあまりの辛さに泣いていた記憶しかないという。2年の時に出場した
近代柔道杯では5位となった。3年の時には東京都大会決勝で国士舘中学
3年の伊左次雄介に旗判定で敗れ2位にとどまった。団体戦では全国中学
校柔道大会とマルちゃん杯で5位に入った。

世田谷学園高校へ進み、1年の時に金鷲旗の準々決勝で東海大相模高校と
対戦すると、同じ1年の羽賀龍之介に指導2で敗れ、チームも5位にとどま
った。全国高校選手権の団体戦では3回戦で敗れた。2年の時にはインタ
ーハイ73kg級の準々決勝で鶴来高校3年の森下純平をGSに入ってから有効
で破るなどして決勝まで進むと、清風高校3年の垣田恵祐を隅返で破って
優勝を果たした。全国高校選手権の団体戦では5位だった。3年の時は、
またしても東京都大会決勝で伊左次雄介に敗れ2位にとどまりインターハ
イは出場できなかった。なお、団体戦には1年の時から1度も出場を果た
せずに終わった。

<中略>

[柔道スタイル]

右組みから繰り出される得意技の内股や大外刈は非常に切れ味鋭く、豪
快に相手をなぎ倒す威力を有している。体幹が強く受けも比較的強い。
現在の柔道スタイルの原型は中学3年の時に作り出された。とりわけ、大
外刈りは引き手で相手の脇を掴みながら仕掛ける独特のスタイルを有し
ている。稽古では1日1000本の打ち込みをこなす。2014年の全日本選手権
では優勝した100kg超級の王子谷が対戦した選手で唯一技でのポイントを
奪われなかったことや、2016年にスペインのカステイダフェルスで開催
された国際合同合宿における乱取りで、テディ・リネールを内股で投げ
て周囲をざわめかせたことなどからも示されるように、重量級の強豪選
手とも渡り合えるだけの力を有している。基本的に一本を取る柔道を理
想としているが、最終的には勝たなければ意味がないので勝ちにこだわ
ることに徹底している。きれいに一本勝ちしようと色気を見せると隙が
生まれることもあるので、その辺りにも細心の注意を払うように務めて
いる。なお、安のように低い体勢から背負投を繰り出すタイプの選手に
は深追いせずに、まずは指導を取ってペースを握ることが肝要だとも心
掛けている。

オリンピックの60kg級で3大会連続の金メダルを獲得した野村忠宏は大野
が高校3年の時に稽古を積んだ際に、その技のスピードや、瞬間のキレ味
には大いに驚嘆させられたと語った。また、大野と組んだことのある選
手は誰もがその技に恐怖を感じているはずだという。さらに続けて、下
半身への手や腕による攻防が禁じられて以降、お互いの間合いが近づい
た密着型の接近戦が多くなり、従来以上にパワーが重要になってきたが
、長身で力の強い外国選手が上や横から柔道衣を掴んで反則狙いの潰し
にかかってくると、普通は腰が落ちて後ろに下がってしまい技を仕掛け
ることができない。対して、大野の場合は間合いを詰められても体の軸
が強力なために体勢が崩れることなく、逆に前に出て相手を投げ切るこ
とが可能となるとも指摘した。

大学時代から大野を指導していて、大野と同じように内股や大外刈を得
意にしていた天理大学監督の穴井隆将は、自分が柔だとしたら大野は剛
だとした上で、大野の柔道の特徴を次のように語った。「技に入るとき
の威力、度胸がすごい。大外刈りは返される可能性が小さくない技だか
ら、私は何度もタイミングを測ったものですが、大野は『そこで行くの
!?』と思うようなタイミングで行ける強さがある。相手は自分が組み勝
っていると思っていても、懐に入ってきたときの大野の威力がすごくて
対応できない」。また、穴井からは頻繁に『我慢しろ』という言葉を掛
けられるが、その言葉を苦しい場面でも気持ちを切らさず根気よく打ち
勝っていくという意味に捉えることで、以前に比べて辛抱を強いられる
ような試合においても冷静さを維持しながら粘り強く戦えるようになっ
たという。なお、大野自らも自身の柔道を力で真っ向勝負するスタイル
だと考えている。崩したりいなしたりする伝統的なスタイルだけでは充
分でないと感じており、外国選手にパワーでも負けたくなかったので、
ウェイトトレーニングに本格的に取り組んだ。結果として、力と力で勝
負をする場面においても、それを真正面から突破できるだけのパワーを
身に付けることになった。

2018年になると、筋力増量のためのウエートトレーニングよりも筋肉の
瞬発力を鍛えるトレーニングを重視するようになった。右の釣手のみな
らず左の引き手も決して離さず、両手に一気に力を込めて技を掛け切る
ことで切れ味が増すようになったという。

<後略>

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

大野将平の本
自己啓発書のベストセラー

         ☆—————————————-☆

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

「物価高騰」

 宮口さま
おかえりなさい、4月からの治療は本当に大変でしたでしょう、お疲れさ
までございます。読者は待ちに待っていたこの日です。

ワクチン接種が進み、コロナウイルス不況を抜け出したかのように見え
るアメリカ。

6月からあちらこちらのお店ですべてのものが値上がりし始めました。

国内便はほぼ満席、航空運賃の値上がりは国内国外共にすさまじいもの
です。日本へレジスターメールを送ったら昨年より値上がりしているし
2週間もかかるといわれました。

                  Keiko

※「keiko通信 from NewYork」のファンの方にもご迷惑をおかけしてし
まいました。Keikoさん、いつもありがとうございます♪

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?「名言集」の宮口です。
ご心配をおかけして申し訳ありません。

やっと2クールの抗癌治療と30回の放射線療法が終わり、今は通いで免疫
療法を続けています。二週間に一度の点滴治療が一年間続きます。

さすがに2ヶ月半の入院は足腰を弱らせて、さすがに歩くのも最初は大変
でした。この入院を通じて妻にはすっかり世話になってしまいました。
妻と颯太には頭が上がりません!感謝!

颯太(ふうた)は、我が家の愛犬です♪

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
驚くほど役に立つ「名言集」へのコメントをどうぞ!
⇒ http://clap.mag2.com/sloulaiphu/input

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ http://maxim.no1wizard.com/page-34

=================================

編集後記+++++++++++++++++++++++++++++

世の中には人間の一生をも左右してしまうような、心の底から魂を揺さぶら
れるような素晴らしい金言や格言が数多くあります。
あなたも辛い時や悲しい時、何気ない一言で勇気づけられた経験はないだろ
うか?

仕事をしながらメルマガを発行しようと決意したのは、そういう名言の数々
を一人でも多くの方々に紹介したいと思ったからです。
今までの仕事だけの人生に物足りなさを感じていたということもあります。

「生きることとは自分自身を表現することである!」と言ったのは誰だった
ろう?自分自身を表現することにより、ほんの少しでも周りの人たちを幸せ
にするお手伝いが出来れば望外の幸せです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまでお読み頂きありがとうございます。
皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしています。

豊かで、より良き人生を共に歩んで行くことが出来ますように!

=================================
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/0000147942.html
★ミニまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/M0038759.html
———————————————————————————-
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-

■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■H.P ≫ 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」
■H.P ≫ 北海道の魅力
■H.P ≫ 旭川時事英語研究会
●ウェブログ ≫ Miyaguchi Diary
———————————————————————————-

-大野将平, 日本人の名言
-, , , ,

執筆者:

検索

ブログをメールで購読

驚くほど役に立つ「名言集」読者登録

メルマガ登録

「名言集」カテゴリ

Adsbygoogle