日本人の名言 鷲田清一

自分がわかっていないことがわかるということが一番賢いんです・・・ / 鷲田清一

投稿日:2021年2月12日 更新日:

2021.02.12-Vol.0983
—————————————————————————
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————————
★今日の名言★
=================================

 自分がわかっていないことが

  わかるということが一番賢いんです。

              <鷲田清一>

=================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

経世済民(けいせいさいみん)・・・

世の中を納め、人民の苦しみを救うこと。経国済民。田岡嶺雲、数寄伝
「詩人たる為めには余りに一の心に富んだ」

=================================

※喫煙室(雑談コーナー)

2021年7月23日金曜日から8月8日まで開催際される予定の東京オリンピッ
クだが、コロナ禍の収束見通しが立たず全く先の見通せない状況である。

日本政府の新型コロナウィルスに対する見通しの甘さからワクチンさえ
後進国並みの入手状況に加え、注射器の問題も新たに持ち上がっている。

全く政府の判断の甘さにはただただ驚くばかりである。

加えて東京五輪・パラ組織委の森会長が辞意を固めたというニュースが
飛び込んできた。

スポーツの祭典であるオリンピックの理念に照らし合わせて、森会長の
女性蔑視のとんでもない発言が世界中を席巻し、余りにも大きな反響に
辞意をせざるを得ない状況に追い込まれたというのが実情なのだろう。

それにしても政治の未熟さに踊らされるのはいつも国民である。
勿論、政治家を選んだ国民の未熟さともいえるのだが・・・。

一刻も早く信頼を取り戻して、人命第一のオリンピックにして欲しいも
のである。経済が停滞し、国民の耐える力も限界に達しているように思
えるのだ。

以下、鷲田清一氏の数々の名言をお読みいただきたい。

★わが子が熱を出してもすぐに帰ることができる。
 停電になっても
 徒歩で帰ることができる距離に暮らすことが普通ではないか。
 若い人たちに新しいサイズ感が生まれつつあることに希望を抱く。

★グローバル経済。
 ずっぽりと組み込まれて、
 いわゆる国民経済が成り立たなくなっている。
 経済というのは「経世済民」を略した言葉で、
 世を治めて民の苦しみを救うという意味だ。
 ところが、企業は株主利益を最優先にしたグローバルな市場で
 し烈な競争を強いられ、最大の関心は自社防衛、生き残りになった。

★「明日は良くなる」と思えない中で
 若い人が地方に目を向け始めたことにリアリティーを感じる。

★(若者たちは)バブルが崩壊して以降、
 一度も右肩上がりの社会というのを体験したことがない。
 「明日は今日よりきっと良くなる」という幻想も共有していない。

★「手応え」とか「真剣さ」は、
 仕事にだけでなく、遊びにも同じように要求される。
 それを欠いた遊びは退屈である

★ファッションは行動のスタイルである。
 だからそのプロセス自体が問題になる

★僕はこれまで「限界哲学」をやってきたところがあり、
 こういう場面で
 (「折々のことば」で)哲学をやりたいという気持ちがある。
 ぴかぴかっとしたものを探し回っています。

★昔から、すごい言葉は手で写す癖があるんです。

★まず、自分たちの身の回りを
 四つの視点から仕分けをすることが大事です。
 一は絶対に手放してはならないもの。
 二はあればいいけど、なければないでいいもの。
 三はあきらかになくていいもの。
 四は絶対にあってはならないもの。
 生きていくために不要な物。こんなものにいつまでも執着してはいけない。

         ☆—————————————-☆

鷲田清一

鷲田 清一(わしだ きよかず、1949年9月2日 – )は、日本の哲学者(臨
床哲学・倫理学)。大阪大学名誉教授、京都市立芸術大学名誉教授、せ
んだいメディアテーク館長。関西大学文学部教授、大阪大学総長、京都
市立芸術大学理事長・学長などを歴任した。

[来歴]

1949年、京都府京都市にて生まれた。京都大学大学院文学研究科に進み
、博士課程を単位取得退学した。関西大学にて教鞭を執り、教授などを
務めた。その後、大阪大学に移り、大学院文学研究科の研究科長や文学
部長などを歴任した。さらに、大阪大学の副学長、および、その設置者
である「国立大学法人大阪大学」の理事を経て、大阪大学の総長に就任
した。2011年、大阪大学総長を退任し、名誉教授となる。同年9月に大谷
大学に転じ、文学部哲学科の教授を務めている(現在は客員教授)。20
15年4月より2019年3月まで京都市立芸術大学理事長・学長、同名誉教授。

[活動]

専攻は臨床哲学・倫理学。現象学・身体論を専門としており、ファッシ
ョンを研究している。また、サントリー学芸賞、桑原武夫学芸賞、読売
文学賞評論・伝記賞など各賞を受賞している。大佛次郎賞、サントリー
学芸賞(思想・歴史部門)、和辻哲郎文化賞(学術部門)、河合隼雄学芸
賞選考委員などを務める。また、教育出版の高等学校教科書倫理の著者
であり、全128ページ中、82ページを現代社会の諸問題に割く教科書を作
っている。

[主張]

「身体」を「からだ」と読む(捉える)鷲田は、「身体」は自分がどの
ように経験するかという視点から見たとき、「身体」は、「像(イメー
ジ)」でしかありえないと指摘している。「身体」のなかで自分がじか
に見たり触れたりして確認できるのは、手や足といったつねにその断片
でしかなく、胃のような「身体」の内部はもちろんのこと、背中や後頭
部さえじかに見ることはできない。そして自分の感情が露出してしまう
顔もじかにみることはできない。「身体」を知覚するための情報は実に
乏しく、自分の「身体」の全体像は、離れてみればこう見えるだろうと
いう想像に頼るしかない。つまり、自分の「身体」は、「像(イメージ
)」でしかありえないことになる。

[受賞]

・1989年サントリー学芸賞受賞、『分散する理性』『モードの迷宮』
・2000年第3回桑原武夫学芸賞受賞、『「聴く」ことの力』
・2012年第63回読売文学賞評論・伝記賞受賞、『『ぐずぐず』の理由』
<以下略>

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

鷲田清一の本
自己啓発書のベストセラー

         ☆—————————————-☆

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

「バレンタインデー」

バレンタインデーのアンケートによれば、

●何をしますか?
 チョコレートを贈る、料理をふるまう。

●プレゼントを購入する場所?
 チョコレート専門店

●プレゼントは誰に渡しますか?
 配偶者・恋人・パートナー

●もらいたいものは何ですか?
 チョコレート、お花、クッキー、ギフト券

「今年は家族全員が健康であれば何もいらない」
「ゆっくりできる時間が欲しい」等の意見もありました。

プレゼントを渡したとき相手の喜ぶ顔を見るのは嬉しいことです。

皆さまはもう準備なさいましたか?

                Keiko

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?「名言集」の宮口です。

3週連続で屋根の雪下ろしで、さすがに疲れました^^;これで暫くは大丈
夫だと思います。14日に日曜日には、ゆっくり温泉にでも浸かりたいと
ころですが、混んでいるところには行きたくありません。

颯太(ふうた)は、我が家の愛犬です♪

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
驚くほど役に立つ「名言集」へのコメントをどうぞ!
⇒ http://clap.mag2.com/sloulaiphu/input

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ http://maxim.no1wizard.com/page-34

=================================

編集後記+++++++++++++++++++++++++++++

世の中には人間の一生をも左右してしまうような、心の底から魂を揺さぶら
れるような素晴らしい金言や格言が数多くあります。
あなたも辛い時や悲しい時、何気ない一言で勇気づけられた経験はないだろ
うか?

仕事をしながらメルマガを発行しようと決意したのは、そういう名言の数々
を一人でも多くの方々に紹介したいと思ったからです。
今までの仕事だけの人生に物足りなさを感じていたということもあります。

「生きることとは自分自身を表現することである!」と言ったのは誰だった
ろう?自分自身を表現することにより、ほんの少しでも周りの人たちを幸せ
にするお手伝いが出来れば望外の幸せです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまでお読み頂きありがとうございます。
皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしています。

豊かで、より良き人生を共に歩んで行くことが出来ますように!

=================================
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/0000147942.html
★ミニまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/M0038759.html
———————————————————————————-
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-

■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■H.P ≫ 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」
■H.P ≫ 北海道の魅力
■H.P ≫ 旭川時事英語研究会
●ウェブログ ≫ Miyaguchi Diary
———————————————————————————-

-日本人の名言, 鷲田清一
-, , , ,

執筆者:

関連記事

一度地獄を見ると・・・ / 池上彰

2013.11.22-Vol.0602 ———————————&#8 …

竹に節がなければズンベラボーで・・・ / 松下幸之助

================================= 2020.01.01-Vol.0924 新年特別号 —————&#821 …

人間とは便利なものである・・・ / 樫山純三

2012.08.31-Vol.0537 ———————————&#8 …

大志を抱けば、天下何ものか恐るるに足らず・・・ / 吉田 茂

2012.03.30-Vol.0515 ———————————&#8 …

現代社会はいやでもネガティブ感情を刺激されることが多い・・・ / 坪田一男

2020.05.08-Vol.0943 ———————————&#8 …

検索

ブログをメールで購読

驚くほど役に立つ「名言集」読者登録

メルマガ登録

「名言集」カテゴリ

Adsbygoogle