アンネ・フランク 外国人の名言

薬を10錠飲むよりも、心から笑った方が・・・ / アンネ・フランク

投稿日:2021年2月5日 更新日:

2021.02.05-Vol.0982
—————————————————————————
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————————
★今日の名言★
=================================

 薬を10錠飲むよりも、

  心から笑った方がずっと効果があるはず。

              <アンネ・フランク>

 A good hearty laugh would help more than ten Valerian pills.

              <Annelies Marie Frank>

=================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

怠慢(たいまん)・・・

なまけおこたること。おろそかにすること。なおざり。

=================================

※喫煙室(雑談コーナー)

アンネ・フランク、この名前を聞くと胸が締め付けられる思いがする。

アンネ・フランクは、多感な少女時代を2年間もの間、ナチスのユダヤ人
狩りから逃れるために家族と共にオランダのアムステルダムにある隠れ
家で潜行生活を余儀なくされることになる。

私たちの世代では、「アンネの日記」を知らない人はいないと思うが、
今の若者は授業などで習うことはあるのだろうか?

迫害から逃れていた2年間の間、隠れ家で書き続けた日記が「アンネの日
記」である。

後に、ナチス親衛隊に発見され、ベルゲン・ベルゼン強制収容所へ移送
され、過酷な環境に耐えきれずチフスを罹患して15年の短い生涯を閉じ
ることになる。

以前にも書いたことがあるが、アウシュビッツ強制収容所に収容され、
奇跡的に助かった精神科医ヴィクトール・E・フランクルの書いた「夜と
霧」をご紹介したことがある。

人はどんな極限の状況にあろうとも、「希望」さえ失わなければ生きて
いくことが出来るという。

「太陽の光と雲ひとつない青空があって、
 それを眺めていられるかぎり、
 どうして悲しくなれるというの?」

若きアンネ・フランクの言葉をどう捉えたら良いのだろう。
以下、「アンネの日記」より。

「あなたのまわりにいまだ残されている
 すべての美しいもののことを考え、楽しい気持ちでいましょう。」

「幸せな人は誰でも、他の人をも幸せにするでしょう。」

「私の想像の翼は、
 閉じ込められても閉じ込められても、はばたき続けるの。」

「太陽の光と雲ひとつない青空があって、
 それを眺めていられるかぎり、
 どうして悲しくなれるというの?」

「ほんとうに他人の人柄がわかるのは、
 その人と大喧嘩したときだということです。
 そのときこそ、
 そしてそのときはじめて、その人の真の人柄が判断できるんです。」

「私達は皆、幸せになることを目的に生きています。
 私たちの人生は一人ひとり違うけれど、されど皆同じなのです。」

「与えることで貧しくなった人はいまだかつて一人もいません。」

「怠慢は魅力的に見えるけど、満足感を与えてくれるのは働くこと。」

「なんと素晴らしいことでしょう!
 世界をよくすることを始めるのに
 誰も一瞬ですら待つ必要なんてないんです。」

「母親が子供たちにいっさいを話してやらないかぎり、
 子供は少しずついろんな知識を聞きかじり、
 そしてそれはまちがった知識にちがいないのです。」

「大人の方が
 今の私たちよりずっとつらい目に遭っているというのは、本当ですか。
 いや、私はそうは思いません。」

         ☆—————————————-☆

アンネ・フランク

アンネ・フランク(アンネリース・マリー・フランク、ドイツ語: Anne
lies Marie Frank De-Annelies_Marie_Anne_Frank、1929年6月12日 – 1
945年3月上旬)は、『アンネの日記』の著者として知られるユダヤ系ド
イツ人の少女である。

[概要]

ドイツ国のフランクフルト・アム・マインに生まれたが、反ユダヤ主義
を掲げる国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス)の政権掌握後、迫害か
ら逃れるため、一家で故国ドイツを離れてオランダのアムステルダムへ
亡命した。

しかし第二次世界大戦中、オランダがドイツ軍に占領されると、オラン
ダでもユダヤ人狩りが行われ、1942年7月6日に一家は、父オットー・フ
ランクの職場があったアムステルダムのプリンセンフラハト通り263番地
の隠れ家で潜行生活に入ることを余儀なくされた(フランク一家の他に
ヘルマン・ファン・ペルス一家やフリッツ・プフェファーもこの隠れ家
に入り、計8人のユダヤ人が隠れ家で暮らした)。ここでの生活は2年間
に及び、その間、アンネは隠れ家でのことを日記に書き続けた。

1944年8月4日にナチス親衛隊(SS)に隠れ家を発見され、隠れ家住人は全
員が強制収容所へと移送された。アンネは姉のマルゴット・フランクと
ともにベルゲン・ベルゼン強制収容所へ移送された。同収容所の不衛生
な環境に耐えぬくことはできず、チフスを罹患して15歳にしてその命を
落とした。1945年3月上旬ごろのことと見られている。

隠れ家には、アンネがオランダ語でつけていた日記が残されていた。オ
ットーの会社の社員で隠れ家住人の生活を支援していたミープ・ヒース
がこれを発見し、戦後まで保存した。8人の隠れ家住人の中でただ一人戦
後まで生き延びたオットー・フランクはミープからこの日記を手渡され
た。

オットーは娘・アンネの戦争と差別のない世界になってほしいという思
いを全世界に伝えるため、日記の出版を決意した。この日記は60以上の
言語に翻訳され、2,500万部を超える世界的ベストセラーになった。
<以下略>

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

アンネ・フランクの本
自己啓発書のベストセラー

         ☆—————————————-☆

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

「久しぶりの大雪」

1月31日午後7時ごろから降り始めた雪は次第に激しくなり、2月1日には
除雪しても除雪しても降雪は激しくて視界も悪くなるばかり・・・。

デブラシオ市長は非常事態宣言を発令、そして携帯電話が鳴り響きまし
た。

新型コロナウイルスのワクチン接種は2月2日まで中止になりました。

NYではワクチン接種を一日も早く希望する人と、接種したくない人に分
かれています。

                 Keiko

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?「名言集」の宮口です。

ニューヨークは大雪で大変なようです。日本でもニュースで見ました。
Keikoさんは大丈夫でしょうか?

日本ではコロナウィルスのワクチン接種はいつ頃になるのでしょうね?
私は受けるつもりですが、心配な方も沢山いると聞きます。副反応の確
率とコロナウィルスに罹る不安を天秤にかけることは出来ないのかもし
れません。若い時と違って免疫力も弱ってくると、罹った時に重症化す
る可能性は否定できません。

颯太(ふうた)は、我が家の愛犬です♪

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
驚くほど役に立つ「名言集」へのコメントをどうぞ!
⇒ http://clap.mag2.com/sloulaiphu/input

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ http://maxim.no1wizard.com/page-34

=================================

編集後記+++++++++++++++++++++++++++++

世の中には人間の一生をも左右してしまうような、心の底から魂を揺さぶら
れるような素晴らしい金言や格言が数多くあります。
あなたも辛い時や悲しい時、何気ない一言で勇気づけられた経験はないだろ
うか?

仕事をしながらメルマガを発行しようと決意したのは、そういう名言の数々
を一人でも多くの方々に紹介したいと思ったからです。
今までの仕事だけの人生に物足りなさを感じていたということもあります。

「生きることとは自分自身を表現することである!」と言ったのは誰だった
ろう?自分自身を表現することにより、ほんの少しでも周りの人たちを幸せ
にするお手伝いが出来れば望外の幸せです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまでお読み頂きありがとうございます。
皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしています。

豊かで、より良き人生を共に歩んで行くことが出来ますように!

=================================
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/0000147942.html
★ミニまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/M0038759.html
———————————————————————————-
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-

■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■H.P ≫ 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」
■H.P ≫ 北海道の魅力
■H.P ≫ 旭川時事英語研究会
●ウェブログ ≫ Miyaguchi Diary
———————————————————————————-

-アンネ・フランク, 外国人の名言
-, , , ,

執筆者:

検索

ブログをメールで購読

驚くほど役に立つ「名言集」読者登録

メルマガ登録

「名言集」カテゴリ

Adsbygoogle