ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ 外国人の名言

まずは自分を信じること・・・ / ゲーテ

投稿日:2021年1月8日 更新日:

2021.01.08-Vol.0978
—————————————————————————
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————————
★今日の名言★
=================================

 まずは自分を信じること。

  それさえできていれば、

   そこからの生き方は、自ずと見えてくるはずだ。

              <ゲーテ>

=================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

感染症(かんせんしょう)・・・

細菌・ウィルス・真菌・寄生虫・原虫などの感染によっておきる病気。
伝染病。

=================================

※喫煙室(雑談コーナー)

ただならぬ社会の閉塞感、毎日のように更新されるコロナ感染者数、先
の見えない状況の中で私達はどのように心の健康を保っていけば良いの
だろう?

残念ながら、感染症との戦いは今始まったことではない。人類の歴史は
感染症との戦いだったといえるようである。

代表的な感染症としてペストが挙げられる。6~8世紀にペスト(ペスト
菌)が大流行、1億人が死亡したとされる。14世紀には発生したペストに
より当時の欧州の人口の3分の1が死亡したとされている。

16世紀には天然痘(ウィルス)、19世紀には天然痘やコレラ(コレラ菌
)や結核(結核菌)などのパンデミック(世界的大流行)が発生し多く
の尊い人命を失っている。

20世紀に入り、インフルエンザ(ウィルス)やエイズ(ウィルス)が猛
威を振るい、21世紀に入るとSARSやMERS、そして今回の新型コロナウィ
ルスと続くことになる。

当然のことだが、ウィルスが死に絶えることはないと考えられるので、
どう共存していくのかが人類の大きな課題である。今後も未知のウィル
スや細菌などが地球の温暖化と共に続々と発生することが予想される。

そもそも地球環境を顧みずに経済活動のみ追い続けた人類に対する大自
然の反撃なのではないかなどと私は真剣に考えているが、どなたか明確
に反論して欲しいものである。

7日報告された国内感染者は初の7000人を超え、東京でも一日の感染者数
が最多を更新して2447人を超えたそうである。

最後にゲーテの名言をもう一つ載せておきたい。

「人は、全世界の問題を解決するようには生まれていない。
 しかし、自分の限られた理解力のなかで、
 自分がやらなければいけないこと、
 そして、自制しなければいけないことは見出せるはずだ。」

「Man is not born to solve the problem of the universe,
 but to find out what he has to do;
 and to restrain himself
 within the limits of his comprehension.」

         ☆—————————————-☆

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(Johann Wolfgang von Goet
he、1749年8月28日 – 1832年3月22日)は、ドイツの詩人、劇作家、小説
家、自然科学者(色彩論、形態学、生物学、地質学、自然哲学、汎神論
)、政治家、法律家。ドイツを代表する文豪であり、小説『若きウェル
テルの悩み』『ヴィルヘルム・マイスターの修業時代』、叙事詩『ヘル
マンとドロテーア』、詩劇『ファウスト』など広い分野で重要な作品を
残した。

その文学活動は大きく3期に分けられる。初期のゲーテはヘルダーに教え
を受けたシュトゥルム・ウント・ドラングの代表的詩人であり、25歳の
ときに出版した『若きウェルテルの悩み』でヨーロッパ中にその文名を
轟かせた。その後ヴァイマル公国の宮廷顧問(その後枢密顧問官・政務
長官つまり宰相も務めた)となりしばらく公務に没頭するが、シュタイ
ン夫人との恋愛やイタリアへの旅行などを経て古代の調和的な美に目覚
めていき、『エグモント』『ヘルマンとドロテーア』『ヴィルヘルム・
マイスターの修業時代』などを執筆、シラーとともにドイツ文学におけ
る古典主義時代を築いていく。

シラーの死を経た晩年も創作意欲は衰えず、公務や自然科学研究を続け
ながら『親和力』『ヴィルヘルム・マイスターの遍歴時代』『西東詩集
』など円熟した作品を成した。大作『ファウスト』は20代から死の直前
まで書き継がれたライフ・ワークである。ほかに旅行記『イタリア紀行
(英語版)』、自伝『詩と真実』や、自然科学者として「植物変態論」
、「色彩論」などの著作を残している。<以下略>

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテの本
自己啓発書のベストセラー

         ☆—————————————-☆

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

「Happy New Year !」

Wishing you the best of health and happiness in 2021

昨年の郵便局でインターナショナル切手が売り切れていた時のこと、入
口のドアのところまで並んでいるお客さま、すでに切手を買った人は机
でクリスマスカードを書いていました。

ご高齢の女性がKN95のマスクを外し、封筒の「のりしろ部分」を舌でな
めて貼りつけました。

エッ~~!
コロナ禍で大丈夫かしら?

カード用の封筒はまだシールを取るだけで貼りつけられるものはないの
が残念です。

      Keiko

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?「名言集」の宮口です。
明けましておめでとうございます♪

コロナに対して無頓着すぎるので妻に怒られます。コロナのことで皆さ
んも大変な不便を感じているのでしょうね。それぞれの思いを抱えなが
ら頑張っていることと思います。コロナが収束して皆さんの一年が素晴
らしいものになりますように♪颯太も毎日一生懸命生きてます!

颯太(ふうた)は、我が家の愛犬です♪

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
驚くほど役に立つ「名言集」へのコメントをどうぞ!
⇒ http://clap.mag2.com/sloulaiphu/input

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ http://maxim.no1wizard.com/page-34

=================================

編集後記+++++++++++++++++++++++++++++

世の中には人間の一生をも左右してしまうような、心の底から魂を揺さぶら
れるような素晴らしい金言や格言が数多くあります。
あなたも辛い時や悲しい時、何気ない一言で勇気づけられた経験はないだろ
うか?

仕事をしながらメルマガを発行しようと決意したのは、そういう名言の数々
を一人でも多くの方々に紹介したいと思ったからです。
今までの仕事だけの人生に物足りなさを感じていたということもあります。

「生きることとは自分自身を表現することである!」と言ったのは誰だった
ろう?自分自身を表現することにより、ほんの少しでも周りの人たちを幸せ
にするお手伝いが出来れば望外の幸せです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまでお読み頂きありがとうございます。
皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしています。

豊かで、より良き人生を共に歩んで行くことが出来ますように!

=================================
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/0000147942.html
★ミニまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/M0038759.html
———————————————————————————-
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-

■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■H.P ≫ 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」
■H.P ≫ 北海道の魅力
■H.P ≫ 旭川時事英語研究会
●ウェブログ ≫ Miyaguchi Diary
———————————————————————————-

-ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ, 外国人の名言
-, , , ,

執筆者:

検索

ブログをメールで購読

驚くほど役に立つ「名言集」読者登録

メルマガ登録

「名言集」カテゴリ

Adsbygoogle