日本人の名言 渡辺和子

時間の使い方は命の使い方・・・ / 渡辺和子

投稿日:2013年4月19日 更新日:

2013.04.19-Vol.0571
—————————————————————–
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————–
★今日の名言★
=================================================================

 『時間の使い方は命の使い方』

 この世の中には「雑用」というものはなく、

  私たちが用を雑にしたときに「雑用」が生まれます。

 ぞんざいな期間を使うと、ぞんざいな人生が残ります。

  丁寧な時間を使うと丁寧な人生が残ります。

 愛のこもった時間。そして憎しみのこもった時間。

  それはそれぞれの人生を変わったものにしていくと思います。

              <渡辺和子>

=================================================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

ぞんざい・・・

(1)物事を粗略にすること。なげやり。いいかげん。
(2)無礼・乱暴なこと。

=================================================================

※喫煙室(雑談コーナー)

4月18日付の北海道新聞の朝刊にノートルダム清心学園の理事長 渡
辺和子さんの特集が載っていた。

現在、渡辺和子さんの著書「置かれた場所で咲きなさい」(幻冬舎)
が100万部を超えるベストセラーになっているそうである。

以前、「マザー・テレサ 愛と祈りの言葉」(PHP研究所)を読んだ
ことがあるが、その翻訳者が渡辺和子さんである。また、1984年にマ
ザーが来日された折に通訳としてご活躍されている。

私が興味を持ったのは、彼女が旭川生まれの86歳だということだ。

旭川には第7師団があり、1927年(昭和2年)当時の陸軍第7師団長が
父親の渡辺錠太郎中将であり、のちに青年将校らによる二・二六事
件(1936年)により高橋是清蔵相や斉藤実内大臣らと共に殺害され
たのが、当時、教育総監だった渡辺錠太郎その人だったのである。

道新によると、事件当夜のことを彼女はこう述べている。

「二・二六事件の日の早朝も父の横で寝ていました。父は9歳の私を
座卓の陰に隠し、1m先で43発の弾丸を受けて亡くなりました。父の最
後の情景は私の目と耳に焼き付いています」

「母のしつけが大変厳しかったですね。急に女手一つとなったわけで
すから。『世の中は思うようにいかないのが当たり前。思うようにな
ったら感謝しなさい』とずっと聞かされていました」

紙数が少ないので、最後に名言をもう少し載せておこう。

※苦しみの峠にいる時、そこからは必ず下り坂になる。
  その頂点を通り越す時に味わった痛みが、その人を強くする。

※失ったものを嘆いても前には進めない。
  悩みを抱えている自分も大切に。

        ——————————

 -美しい人生の実らせ方9つのヒント-

【1】「の」の字で相手を受け入れる。

例えば、夫が会社から戻ってきて、「ああ今日は疲れた」といった時
に、しらん顔して、その言葉を聞き流したり、「私だって、一日結構
忙しかったのよ」と自己主張したのでは、二人の間はうまくゆきませ
ん。

その時に、「ああそう、疲れたの」と、
相手の気持ちをそのまま受け入れてあげることが大切なのです。

【2】時間の使い方は命の使い方。

この世の中には「雑用」というものはなく、
私たちが用を雑にしたときに「雑用」が生まれます。

ぞんざいな期間を使うと、ぞんざいな人生が残ります。
丁寧な時間を使うと丁寧な人生が残ります。

愛のこもった時間。そして憎しみのこもった時間。
それはそれぞれの人生を変わったものにしていくと思います。

【3】求めるよりも与えるのが本当の愛。

どういうことかと言いますと、例えば日常の挨拶。

相手の方に期待した”欲しいな”と思うものがもらえなかった時、
それは一つの損をしたわけです。

けれども 、シングルに損を終わらせないで、もう一つ損をする。
つまり、くださらなかった方を許し、むしろこちらのほうから差し上
げる。

それは「ダブルの損」なのですが、この「ダブルの損」をして初めて
愛が生まれ主体性が保たれるのです。「求めるよりも与えるのが本当
の愛」ということです。

【4】人生の穴の真意。

思いがけない悲しみ、
苦しみという「穴」が空いたからこそ見えるものがあると思うのです。

【5】ほほえみで幸せに。

ほほえみは、
お金も時間もかからず相手を幸せにする力がございます。

【6】年をとらないための「3つの化粧品」。

1.いつもにっこり笑うこと。
2.人の身になって思うこと。
3.自分の顔を恥じないこと。

この「3つの化粧品」は、お金がいらない、使っても減らない、

使えば使うほど質がよくなる、どこへでも持っていける。

そしてアンチエイジング、つまり、年をとらないために、とても大事
な「化粧品」だと思います。

【7】エレベーターの「閉」のボタンを押さない。

エレペーターのドアは、「閉」のボタンを押さなくても閉まるもので
す。

閉まるまでにかかる時間は四秒でした。その四秒が待てるか、待てな
いか。

私は決心をいたしまして、待てる自分になろうと思いました。

「なぜ、そんなちょっとした時間にこだわるのですか?」とおっしゃ
る方もありますが、時間にこだわっているのではなくて、四秒すら待
てない自分になること、いつもイライラ、せかせかしている自分にな
ることが怖かったのです。

【8】面倒だと思ったら、脱いだ履物を揃える。

面倒だと思ったら、脱いだ履物を揃えましょう。

自分が使った椅子を元通りに直して立ちましょう。
ゴミが落ちていたらば拾いましょう。

面倒なことをしないでおくこともできますけれど、する自由も私たち
にはある訳です。

自分の怠け心と戦って自分の意志を強くしていく為にとても大切な言
葉だと思います。

【9】当たり前がありがたい。

輝くものばかりを追い求めていると、その生活は貧しいものになって
しまいます。

そうではなく、すべてを自分にとって意味あるものにしていく。

当り前を輝かして生きていく。感動することを忘れないで生きていく。

当り前をありがたいと取る、そういう心を持つことが大事です。

※上記の名言は、渡辺和子氏の各種講話集より抜粋したものです。
http://www.u-canshop.jp/sp_kazukosister/ より>

       ☆——————————☆

渡辺和子

渡辺 和子(わたなべ かずこ、1927年2月 – )は学校法人ノートルダ
ム清心学園の理事長。北海道旭川市生まれ。

[来歴]

1927年、北海道旭川市で出生。父親は当時、日本陸軍中将で旭川第7師
団長だった渡辺錠太郎で、53歳のときの子だった。4人兄姉の末っ子で
次女。

1936年、成蹊小学校3年生で9歳の時に二・二六事件で遭遇。父の居間
で1mのところで、当時教育総監だった父が青年将校に襲撃され、43発
の銃弾で命を落としたのを目のあたりにした。

18歳でキリスト教の洗礼を受け、聖心女子大学から上智大学大学院修
了。

29歳でナミュール・ノートルダム修道女会に入会。

アメリカへ留学し、ボストンカレッジ大学院で博士号を取得したのち
、36歳という異例の若さで岡山県のノートルダム清心女子大学の学長
に就任。長年にわたり教壇に立ち、学生の心を支え指導する。

1957年にはうつ病を患う。1984年にマザー・テレサが来日した際には
通訳を務めるなど多方面で活躍。著書も多数。

1990年にはノートルダム清心女子大学の名誉学長、及びノートルダム
清心学園の理事長に就任。1992年には日本カトリック学校連合会理事
長に就任した。

1996年、69歳の時にカルカッタの修道会本部を訪れる。

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

渡辺和子の本
自己啓発書のベストセラー

        ——————————

■「まぐまぐ!かんたんクリック投票」メッセージより

●HTさん、いつも有難うございます。

メッセージ:
ありがとうございます。
「相手を論理の動物だと思ってはならない。」

One of the cobwebs of our thinking is to assume that we act from
reason alone when in reality every conscious act is the result
of doing what we want to do.
Success Through a Positive Mental Attitude

自分も、感性が動かなければ動けないという理解だと思います。
失礼しました。

●黒目川太郎さん、お久しぶりです。

メッセージ:
久しぶりに、本物の至言を目にしました。

この人の本は、「人を動かす」という本を読み、娘が就職した時に与
えました。
お陰で、娘はさる店で何人かと一緒に店長として頑張っております。
参考になって役に立っていたかと思います。

●keikoさん、いつもメッセージ有難うございます。

メッセージ:
宮口さま
今回のメルマガはハワイで読みました、NYから飛行機で10時間、
雄大な景色と何層にもなった青色の海の美しさに、ひたすら感動しま
した。
ダイヤモンドヘッドにも登りました。
虹が見えなかったのが残念です。
名言集、原則、お世辞と分かっていても人は褒められると嬉しいもの
です。心がけてみようと改めて思いました。
本当はハワイの暖かさを少しおすそ分けしたかったのですが・・・

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?

今日の「名言集」は、少し長くなってしまいました。
最後までお付き合い頂き、本当に有難うございます。

季節の変わり目、体調を崩されないように気を付けて下さいね。
源太は相変わらず、うんちを撒き散らかして吠えまくっています。
親の顔が見たいものです・・・^^;

源太は我が家の愛犬です。

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
驚くほど役に立つ「名言集」へのコメントをどうぞ!
⇒ http://clap.mag2.com/sloulaiphu/input

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ http://maxim.no1wizard.com/page-34

=================================

編集後記+++++++++++++++++++++++++++++

世の中には人間の一生をも左右してしまうような、心の底から魂を揺さぶら
れるような素晴らしい金言や格言が数多くあります。
あなたも辛い時や悲しい時、何気ない一言で勇気づけられた経験はないだろ
うか?

仕事をしながらメルマガを発行しようと決意したのは、そういう名言の数々
を一人でも多くの方々に紹介したいと思ったからです。
今までの仕事だけの人生に物足りなさを感じていたということもあります。

「生きることとは自分自身を表現することである!」と言ったのは誰だった
ろう?自分自身を表現することにより、ほんの少しでも周りの人たちを幸せ
にするお手伝いが出来れば望外の幸せです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまでお読み頂きありがとうございます。
皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしています。

豊かで、より良き人生を共に歩んで行くことが出来ますように!

=================================
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/0000147942.html
★melma ≫ http://www.melma.com/mag/95/m00131695/
★ミニまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/M0038759.html
———————————————————————————-
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-

■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■H.P ≫ 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」
■H.P ≫ 北海道の魅力
■H.P ≫ 旭川時事英語研究会
●ウェブログ ≫ Miyaguchi Diary
———————————————————————————-

Sponsored Links
Sponsored Links

-日本人の名言, 渡辺和子
-, , , ,

執筆者:

「名言集」カテゴリ