エレノア・ルーズベルト 外国人の名言

目の前の恐怖に真っ向から立ち向かう経験をするたび・・・ / エレノア・ルーズベルト

投稿日:2013年5月31日 更新日:

2013.05.31-Vol.0577
—————————————————————–
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————–
★今日の名言★
=================================================================

 目の前の恐怖に真っ向から立ち向かう経験をするたび、

  あなたは強さと勇気と自信を身につけることができるのです。

 そして、「この恐ろしいことが切り抜けられたのだから、

  次にどんなことが来ても大丈夫だ」と言えるようになる。

   自分にはできないと思うことをやってみなさい。

              <エレノア・ルーズベルト>

You gain strength, courage and confidence by every experience
in which you really stop to look fear in the face.

You are able to say to yourself,
‘I have lived through this horror.
I can take the next thing that comes along.’

You must do the thing you think you cannot do.

=================================================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

非難(ひなん)・・・欠点・過失などを責めとがめること。

=================================================================

※喫煙室(雑談コーナー)

「恐怖」とは心の状態である。
残念ながら、「恐怖」とは逃げれば逃げるほどその存在が心の中で大
きさを増してくる厄介な心の状態である。

鉄鋼王アンドリュー・カーネギーに見出され、「成功哲学」を書いた
ナポレオン・ヒルによると、六つの基本的な恐怖があるという。

1.貧乏
2.批判
3.病気
4.失恋
5.老齢
6.死

そして、最初の3つが人々を苦しめる最も大きな原因であるとされる。

冷静に自分自身を見つめ直し、意志の力を使って自分自身の心をコン
トロールする為の要諦は自分自身を目標の中に没頭させてしまうこと
であるという。

私たちの心は同時に二つの感情を持つことは出来ないという。

幸いにも、恐怖以外のポジティブな感情で心を満たせば恐怖や不安な
どの心の感情を払拭できるというのである。

「積極的・肯定的な人生の実現」が私のモットーでもあるが、宇宙飛
行士のサリー・ライドが以下の名言を残している。

「どんな冒険でも、新しい領域に入っていくことは恐ろしい。」

人は誰でも知らないことを体験したり行動に移す時には不安になるも
のである。

知識を蓄え周到に準備して、勇気を持って実際に行動すること。
小さな成功体験の積み重ねが自信を生み出してくれるのだ。

エレノアは数々の名言を残しているが、他にも幾つかご紹介させて頂
こう。

●あなたの同意なしに、
 誰もあなたに劣等感を抱かせることはできない。

●あなたの心が正しいと思うことをしなさい。
 どっちにしたって批判されるのだから。

●人の生き方を一番よく表すのは、言葉ではない。
 その人の選択である。
 我々の選択とは、つまるところ、我々の責任なのだ。

●他人の失敗から学びなさい。
 自分ですべての失敗を経験できるほど、
 人は長生きることはできません。

●人生は生きることが大事なのです。
 いつも好奇心を持ち続けることです。
 どんな理由があっても決して人生に背を向けてはいけません。

●真摯に勇気を持って人生と向かいあえば、
 人間は経験を通じて成長します。
 そうして人格が作られるのです。

       ☆——————————☆

エレノア・ルーズベルト

アナ・エレノア・ルーズベルト(Anna Eleanor Roosevelt, 1884年10
月11日 – 1962年11月7日)はアメリカ合衆国第32代大統領フランクリ
ン・ルーズベルトの夫人(ファーストレディー)、アメリカ国連代表
、婦人運動家、文筆家。リベラル派として高名であった。あくまでも
リベラル派(自由主義者)なのであって、左翼運動や共産主義運動に
対しては批判的であり、明確に一線を画していた。

[プロフィール]

[生い立ち]

アナ・エレノア・ルーズベルトは1884年10月11日ニューヨーク37番街
西56で、エリオット・ルーズベルトとアナ・エレノア・ホール夫妻の
間に生まれる。彼女は第26代大統領セオドア・ルーズベルトの姪に当
たる。父はハンサムでアルコール中毒患者だった。母は美人であった
が冷酷であった。両親とも大富豪の名門で、金銭的にはとても恵まれ
ていたが、家庭環境は理想とはかけ離れたものだった。

両親と早くに死別したため、祖母の下で養育される。その後イギリス
に渡り女学校に入学した。そのときの女学校の先生でフェミニストと
しても有名だったマリー・スーヴェストゥールの進歩的な考えに大き
な影響を受ける。帰国後ニューヨークで、貧しい移民の子どものため
の学校で働き、人生で初めて貧困の現状を目にし、大きな衝撃を受け
る。このときの体験が、彼女が生涯人権のために働いた原動力であっ
たともいえる。

[結婚]

1905年に、父親の五いとこ(fifth cousin)に当たるフランクリン・
ルーズベルトと結婚し、五男一女の子供をもうけた。もともとエレノ
アは内気で子供の教育に熱心な妻であり母親であったが、夫フランク
リンの政界入りに伴い、エレノアもニューヨーク州民主党婦人部長を
務めたことがきっかけで、家庭の外で活躍を始めた。

1921年に、夫フランクリンが突然ポリオに罹患し、政治活動を断念し
ようとしたときは、彼女はフランクリンにとって政治こそが精神的に
立ち直るために必要であると励まし、ルーズベルトが復帰する原動力
となったことは良く知られている。1918年に自分の秘書ルーシー・マ
ーサ・ラザフォードと夫との不倫を知った(そしてそれを容認した)
ことも政治への情熱の一助となったかもしれないと評されている。

[ファーストレディ]

大恐慌後の世界的な不景気下の1933年3月4日に、ルーズベルトが大統
領に就任した。その後ルーズベルトが3選されたホワイトハウス時代の
12年間、エレノアは夫フランクリンの政策に対して大きな影響を与え
た。ルーズベルト政権の女性やマイノリティに関する進歩的政策は、
ほとんどがエレノアの発案によるものである。

なお、エレノアはルーズべルトが第二次世界大戦中に推し進めた日系
アメリカ人強制収容に反対している。さらに、この間に多くの友人を
得たことが夫の死後「第二の人生」を開く大きな財産となった。

[晩年]

1945年4月12日にルーズベルトが死去すると、エレノアは家族と共にニ
ューヨーク州ハイドパークの私邸に退き、そこで静かな余生を送るつ
もりだった。しかし、夫の跡を受け継いだトルーマン大統領の要請で
国際連合の第1回総会代表団の一員に指名される。上院の同意を得て正
式に任命されたエレノアは、1946年にロンドンに赴任し総会に参加し
た。ロンドンの総会では人権委員会に参加し、委員長に選出される。
人権委員会は世界人権宣言の起草に着手し1948年12月に国連総会で採
択された。

エレノアはそのまま1952年までアメリカの国連代表をつとめている。
国連代表を退任した1953年からは各国の女性団体に招聘され、女性の
地位向上に八面六臂の活躍をした。同年に来日し各地で講演したほか
、昭和天皇と香淳皇后と会見している。更に香港、ギリシア、トルコ
、ユーゴスラビアの各国を精力的に訪問。ユーゴでは、チトー大統領
と会談。1957年には、当時のソビエト連邦を訪問し、フルシチョフソ
連共産党第一書記と会談している。

政治的には伝統的な民主党リベラル派に近い位置にあり、人種差別問
題に対する態度は果敢かつ大胆だった。1956年の大統領選挙の民主党
予備選ではアドレー・スティーブンソン候補を支持した。1960年の大
統領選でも民主党候補に指名されたケネディ候補に対して、ケネディ
が冷戦初期に非米活動委員会に加わりジョセフ・マッカーシー議員の
赤狩りに積極的に加担していたことから不支持を表明している。これ
は、彼女が左翼運動を支持していたからではなく、リベラル派(自由
主義者)として表現の自由や思想の自由を最大限に尊重していたから
だった。

[レガシー]

1962年11月7日、ニューヨーク市の自宅で死去、78歳だった。

死後、息子のエリオット・ルーズベルトはエレノアを主人公とした推
理小説を発表した。内容は大統領夫人のエレノアが警察を助けて犯罪
を暴くというもので、実在の場所や当時実在した人物が登場するが、
筋書きはあくまでもフィクションである。発売当時こそ話題をさらっ
たが、ベストセラーにはならなかった。それは通常のファーストレデ
ィならともかく、ことエレノア・ルーズベルトに限っては、ノンフィ
クションの伝記を書いても有り余るほどの事績と逸話に豊富な人物だ
ったからにほかならない。

エレノアの活躍は、最も活動的なファーストレディ、人権活動家、コ
ラムニスト、世界人権宣言の起草者など、多岐に亘る。しかし彼女の
最も大きな業績は、「人権擁護の象徴」として光り輝く存在であった
ことに尽きる。エレノアは文字通りリベラル・アメリカのシンボルで
あり、スターだった。誰もが納得できるそうした存在が、それまでの
アメリカにはなかったのである。そのエレノアが歴史上の人物となっ
た今日でも、彼女に対して崇敬の念を抱く者は多い。

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

エレノア・ルーズベルトの本
自己啓発書のベストセラー

        ——————————

※今回初めての試みですが、ニューヨークにお住まいのkeikoさんか
らメルマガの感想やアメリカでの生活など思いつくままに書いて頂き、
このメルマガでご紹介させて頂くことになりました。乞う、ご期待♪

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

宮口さまこんにちは!
キリスト教社会運動家の賀川豊彦という方のお名前初めて聞きました。
世の中ですべての人の人権個人の尊重は守られなければいけないこと
ですね。
LGBTの権利を読んでいて思い出したことがあるので書きました。
オペラを観ての帰りです。遅い時間に地下鉄を待っていたところ、ま
あ、古風な方がアメリカにもと思いました、男性の後ろを3歩下がっ
て歩く女装をした男性と私はなぜか目が合い、ドキッとした記憶があ
ります。男性なのか女性なのか本当にわからないような人もいるニュ
ーヨークの街です。

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?
私は相変わらず忙しい日が続いています^^;

29日に、TBS「報道特集」の金平キャスターと旧交を温めることが
出来ました。今回も突然の電話で驚きました。
フェイスブックに写真をアップしておきましたのでご覧ください。↓
https://www.facebook.com/eiji.miyaguchi?ref=tn_tnmn

沖縄にこだわり続ける金平茂紀氏が新刊を出しました。
我が家の源太も応援してます!
「沖縄ワジワジー通信」 ⇒ http://tinyurl.com/nl3jzsg

金平茂紀の本

源太は我が家の愛犬です。

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
驚くほど役に立つ「名言集」へのコメントをどうぞ!
⇒ http://clap.mag2.com/sloulaiphu/input

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ http://maxim.no1wizard.com/page-34

=================================

編集後記+++++++++++++++++++++++++++++

世の中には人間の一生をも左右してしまうような、心の底から魂を揺さぶら
れるような素晴らしい金言や格言が数多くあります。
あなたも辛い時や悲しい時、何気ない一言で勇気づけられた経験はないだろ
うか?

仕事をしながらメルマガを発行しようと決意したのは、そういう名言の数々
を一人でも多くの方々に紹介したいと思ったからです。
今までの仕事だけの人生に物足りなさを感じていたということもあります。

「生きることとは自分自身を表現することである!」と言ったのは誰だった
ろう?自分自身を表現することにより、ほんの少しでも周りの人たちを幸せ
にするお手伝いが出来れば望外の幸せです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまでお読み頂きありがとうございます。
皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしています。

豊かで、より良き人生を共に歩んで行くことが出来ますように!

=================================
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/0000147942.html
★melma ≫ http://www.melma.com/mag/95/m00131695/
★ミニまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/M0038759.html
———————————————————————————-
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-

■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■H.P ≫ 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」
■H.P ≫ 北海道の魅力
■H.P ≫ 旭川時事英語研究会
●ウェブログ ≫ Miyaguchi Diary
———————————————————————————-

Sponsored Links
Sponsored Links

-エレノア・ルーズベルト, 外国人の名言
-, , , ,

執筆者:

関連記事

愛するということは・・・ / サン・テグジュペリ

2012.06.01-Vol.0524 ———————————&#8 …

人が持てる力を放棄する最もありがちな方法は・・・ / アリス・ウォーカー

2014.01.03-Vol.0609 ———————————&#8 …

青春とは人生のある期間ではなく心の持ち方をいう / サムエル・ウルマン

★今日の名言★ =========================================================== 青春 サムエル・ウルマン 宇野収、作山宗久訳 三笠書房 &#82 …

次の6つの心得を守れば、礼儀正しさの習慣を・・・ / デール・カーネギー

================================= ♪配信スタンド「メルマ!」サービス終了のお知らせ♪ 「メルマ」が、2020年1月末をもって終了となります。 読者の皆様にはお手数です …

天才なんかあるものか。僕は他人がコーヒーを飲んでいる時間に仕事をしただけだ・・・ / 魯迅

2017.05.12-Vol.0784 ———————————&#8 …

「名言集」カテゴリ