ヘレン・ケラー 外国人の名言

もし幸福な生活を送りたいと思う人々が・・・ / ヘレン・ケラー

投稿日:2015年5月8日 更新日:

Sponsored Links

2015.05.08-Vol.0679
—————————————————————–
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————–
★今日の名言★
================================================

もし幸福な生活を送りたいと思う人々が

ほんの一瞬でも胸に手を当てて考えれば、

心の底からしみじみと感じられる喜びは、

足下に生える雑草や朝日にきらめく花の露と同様、

無数にあることがわかるでしょう。

<ヘレン・ケラー>

ヘレン・ケラー

================================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

抑圧(よくあつ)・・・

(1)強いて抑え付けること。無理に抑制すること。
(2)〔心〕(Verdrangung<ドイツ>)言語・イメージ・感情・随意運
動などによって意識に上がろうとする個体の欲動(リビドー)
を、再び無意識の中に押し戻そうとすること。防衛機制の一つ
。フロイトの用語。

================================================

※喫煙室(雑談コーナー)

東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県久慈市での心温まるエピソ
ードが話題を呼んでいるという。

皆さんもNHKの連続ドラマ「あまちゃん」のロケ地で有名になった三陸
鉄道の久慈駅をご存じだと思う。今年の2月28日に卒業を迎えた地元高
校生に向けて久慈駅が掲示したメッセージボードである。

どなたが書かれたのだろう?
手書きで書かれた心温まるメッセージである。

——————————

「高校卒業おめでとう」

・・・北三陸のアイドルの君たちへ・・・

あの日、津波に流された人を見たんじゃないかと君たちのことが心配
で・・・。
高校に入学したら、友達と笑顔で通学してくれるように心から願って
いました。
ダンスや歌が得意で本当に地元アイドルになった友達。走るのが速く
て、スポーツで大活躍した友達。勉強が好きで皆んなの期待を背負い
第一志望の大学に合格してみせた友達・・・。
さんてつの通学は朝が早くて大変だったでしょう。
それにもかかわらず、元気にあいさつしてくれてありがとう。君たち
の笑顔が心の支えです。本当にありがとう。
北三陸のアイドルの君たちへ。ふるさとは復興の途中です。君たちの
できる範囲で良いので、これからも応援よろしく願います。
それでは君達の笑顔に感謝し、心から高校卒業おめでとう。

三陸鉄道 久慈駅

——————————

「笑顔」が、どれほど周囲を和ませ緊張を解いてくれることか・・・
暫く笑いから遠ざかっていたような気がする。

実は、妻から「最近、気難しい顔をしていることが多くなったよ。口
角を上げて、歯を出して笑ってみたら・・・」と言われて愕然とした
のである。

公私共に忙しく時間に追われる毎日が続いていたのだが、自然と顔に
出ていたようなのだ。心に余裕のない状態である。

笑いには、副交感神経の働きを強め、心身をリラックスさせる効果が
ある。

確かに、小さい頃は楽しい時には思い切り笑い、悲しい時・辛い時に
は泣き、自分の感情を自由に表現していたような気がする。

人は大人になるにつれて、周囲に気を遣い、素直な感情を抑圧して「
我慢」することを余儀なくされてしまうことになる。

心理学では、素直に湧き上がる感情を抑えることをやめて、まず自分
自身を肯定することから始めよという。

必要以上の感情抑制は、心身に重大な影響を及ぼすことがあることは
誰もが認める事実である。

素直に心から湧き上がる感情を肯定し受容すること。

難しいことだが、否定的な感情を抑圧するのではなく、それを表現す
る方法を考えることで上手に否定的な感情を発散することである。

笑顔には人を幸せにする力がある。

☆——————————☆

ヘレン・ケラー

ヘレン・アダムス・ケラー(英: Helen Adams Keller、1880年6月27
日 – 1968年6月1日)は、アメリカ合衆国の教育家・社会福祉事業家
である。自らも重い障害を背負いながらも、世界各地を歴訪し、身体
障害者の教育・福祉に尽くした。

[年譜]

・1880年6月27日、アメリカ合衆国のアラバマ州・タスカンビアで誕
生。スイスから移住したドイツ系地主の娘であった(ドイツ系アメリ
カ人)。兄弟は異母兄が2人、のちに同母妹を持つ。

・1882年、2歳(生後19か月)のときに高熱にかかり、医師と家族の
懸命な治療によりかろうじて一命はとりとめたものの、聴力、視力、
言葉を失い話すことさえできなくなった。この事から、両親からしつ
けを受ける事の出来ない状態となり、非常にわがままに育つ事となっ
てしまった。

・1887年、彼女の両親アーサー・ケラーとケイト・ケラーは聴覚障害
児の教育を研究していたアレクサンダー・グラハム・ベル(電話の発
明者として知られる)を訪れ、彼の紹介でマサチューセッツ州のウォ
ータータウンにあるパーキンス盲学校の校長アナグノスに手紙を出し、
家庭教師の派遣を要請した。3月3日に派遣されてきたのが、同学校を
優秀な成績で卒業した当時20歳のアン・サリバン(通称アニー)であ
った。アン・サリバンは、小さい頃から盲目であったため(手術をして
当時はもうみえていた)自分の経験を生かしてヘレンに「しつけ」「指
文字」「言葉」を教えた。おかげでヘレンは、諦めかけられていた「
話す」ことができるようになった。彼女はその後約50年にもわたって
よき教師として、そして友人として、ヘレンを支えていくことになる。

・1897年、アン、ギルマン校長と衝突する。ヘレンはケンブリッジ女
学院を退学、ふたりはレンサムに落ち着く。ヘレンは、もうひとりの
家庭教師の手を借りて勉強を続ける。

・1900年、ヘレンはラドクリフ女子大学(現ハーバード大学)へ入学
した。

・1902年、『わたしの生涯』出版される。

・1904年、ラドクリフ女子大学を卒業、文学士の称号を得る。

・1906年、マサチューセッツ州盲人委員会の委員となる。

・1909年、社会党に入党。婦人参政権運動・産児制限運動・公民権運
動など多くの政治的・人道的な抗議運動に参加する。また、著作家と
しても書き続ける。

・1916年に世界産業別労働者組合(IWW)にも共感し、活動に参加した。
そして、1917年のロシア革命を擁護した。
疲れのせいか、アン・サリバンの目の病気が再発したため、ポリー・
トンプソンが 手伝い(のちに秘書)として、ヘレンとアンのもとで働
くようになる。

・1936年10月20日、アン・サリバン、死去。

・1937年(昭和12年)4月15日、ポリーとともに横浜港に到着し日本各
地を訪問した。

・横浜港に到着したあとすぐに新宿御苑へ行き、そこで開催されてい
た観桜会に出席し昭和天皇に拝謁した。
・この来日で彼女は「日本のヘレン・ケラー」と言われた中村久子と
会った。
・この来日で彼女は秋田犬を所望し、後に2頭を贈られた。
・東京盲学校(現・筑波大学附属視覚特別支援学校)、同志社女子大
学を訪問。
・この来日の時にヘレン・ケラーは横浜港の客船待合室で財布を盗ま
れてしまった。その事が新聞で報道されると日本全国の多くの人々から
ヘレン・ケラー宛に現金が寄せられ、その額は彼女が日本を離れる時ま
でに盗まれた額の10倍以上に達していた。
・4月19日には大阪、4月30日には埼玉、そして5月に入ると日本各地
を次々と旅行して回った。
・8月10日に横浜港より秩父丸に乗りアメリカへ帰国した。

・1946年、海外盲人アメリカ協会の代表として、ポリーとヨーロッパを
訪問。

・1948年(昭和23年)、2度目の日本訪問。これを記念して2年後の1950
年(昭和25年)、財団法人東日本ヘレン・ケラー財団(現東京ヘレン・
ケラー協会)と、財団法人西日本ヘレンケラー財団(現社会福祉法人日
本ヘレンケラー財団)が設立されている。

・1951年、南アフリカを訪問。

・1952年、フランス政府からレジオン・ド=ヌール勲章を授けられる。

・この年から1957年にかけて、中東、中央アフリカ、北欧、日本を訪れ
る。

・1955年(昭和30年)、アン・サリヴァンの伝記“先生”を出版。3度目
の訪日。熱烈な歓迎を受けた。来日の理由には1954年(昭和29年)に没
した朋友岩橋武夫に花を手向けるためでもあった。ヘレンは空港で岩橋
の名を叫び、岩橋の家では泣き崩れたという。

・1960年、ポリー・トンプソン、死去。

・1961年、病気になり、徐々に外界との接触を失う。

・1964年、9月、アメリカ政府から勲章メダル・オブ・フリーダムが贈ら
れる。

・1968年6月1日、ウェストポートの自宅で死去。87歳没。死後、日本政
府から勲一等瑞宝章が贈られる。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ヘレン・ケラーの本
自己啓発書のベストセラー

——————————

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

来週から「Keiko通信」が再開される予定です。
どんなお便りが届くか楽しみですね♪

★ちょっと一言!

※連休の5~6日にウィングベイ小樽にあるホテル・グランドパーク小
樽に一泊。その日は運河通りや北一硝子などを見てから、北の漁場「
ヤン衆寿司」でカニ丼を堪能♪「ヤン衆」の塩ラーメンやカニ・イク
ラ丼もお勧めです!その日泊まったグランドパークホテル小樽の部屋
の広さとベッドの大きさにビックリ!10階の部屋から見下ろす100隻以
上のヨット群と大海原に感激しました。勿論、ビュッフェで食べた朝
食の和洋食バイキングも最高でした!

次の日はNHK連続テレビドラマ「まっさん」で一躍有名になった余市に
あるニッカウィスキーの工場を見てきました。試飲コーナーで飲んだ
竹鶴17年物に舌鼓。旭川に帰る前に「三井アウトレットパーク」で愛
妻の買い物のお付き合い♪

皆さん、お元気ですか?
連休は楽しまれたのでしょうか?
今週も元気で頑張りましょう!

源太は我が家の愛犬です。

Sponsored Links

-ヘレン・ケラー, 外国人の名言

執筆者:

「名言集」記事一覧

Sponsored Links