先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」

驚くほど役に立つ「名言集」では、世界の名言・金言・格言・故事・ことわざをご紹介します。

自分には自分に与えられた道がある・・・ / 松下幸之助

      2015/08/14


2014.02.07-Vol.0614
—————————————————————–
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————–
★今日の名言★
======================================================

自分には自分に与えられた道がある。
天与の尊い道がある。

どんな道かは知らないが、他の人には歩めない。
自分だけしか歩めない、
二度と歩めぬかけがえのないこの道。

広いときもある。狭いときもある。
のぼりもあれば、くだりもある。

坦々としたときもあれば、
かきわけかきわけ汗するときもある。

この道が果たしてよいのか悪いのか、
思案にあまるときもあろう。
なぐさめを求めたくなるときもあろう。

しかし、所詮はこの道しかないのではないか。
あきらめろと言うのではない。

いま立っているこの道、
いま歩んでいるこの道、
とにかくこの道を休まず歩むことである。

自分だけしか歩めない大事な道ではないか。
自分だけに与えられている
かけがえのないこの道ではないか。

他人の道に心を奪われ、
思案にくれて立ちすくんでいても、
道は少しもひらけない。

道をひらくためには、
まず歩まねばならぬ。
心を定め、懸命に歩まねばならぬ。

それがたとえ遠い道のように思えても、
休まず歩む姿からは
必ず新たな道がひらけてくる。
深い喜びも生まれてくる。

<松下幸之助>

binma001

======================================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

懸命(けんめい)・・・

(「一所懸命」の略)力いっぱいがんばること。いのちがけ。

======================================================

※喫煙室(雑談コーナー)

一代で松下電器産業を築き上げた名伯楽、松下幸之助翁の真骨頂とで
もいうべき名言である。

因みに、「伯楽」とは広辞苑によると、

(1)中国古代の、馬を鑑定することに巧みであったという人。
もとは天帝の馬をつかさどる星の名。
(2)よく馬の良否を見分ける者。また、馬医。
転じて、人物を見抜く眼力のある人。

勿論、ここでは能力を見抜くずば抜けた眼力の持ち主であることを指
している。

この自分に持ち合わせていないモノを活用する能力、つまり「分から
ないことは専門家に聞け!」ということにも通じることなのだ。

これは、アメリカで大富豪と呼ばれる人たち(例えば、鉄鋼王アンド
リュー・カーネギーや自動車王ヘンリー・フォード)が、等しく口を
揃えて言っていることと符合するのである。

当然ながら、幸之助翁は眠っている人の能力を引き出す能力もけた外
れのものがあったのだ。

知識を蓄えること自体は、単なる自己満足にしか過ぎないように思わ
れる。

如何に目標達成の為に効果的に知識を活用し、自由自在に使いこなす
ことが出来るのかにかかっているのだ。

時間と能力を最大限に活用する為にも、周囲と協調して、能力のある
人間の協力を得られるかが成功への大きな要因の一つになるのである。

☆——————————☆

松下幸之助

松下 幸之助(まつした こうのすけ、1894年〈明治27年〉11月27日 –
1989年〈平成元年〉4月27日)は、日本の実業家、発明家。
パナソニック(旧社名:松下電器産業、松下電器製作所、松下電気器
具製作所)を一代で築き上げた経営者である。
自分と同じく丁稚から身を起こした思想家の石田梅岩に倣い、PHP研究
所を設立して倫理教育に乗り出す一方、晩年は松下政経塾を立ち上げ
政治家の育成にも意を注いだ。

<生い立ち>

1894年11月27日、和歌山県海草郡和佐村千旦ノ木(現:和歌山市禰宜)
に、小地主松下政楠・とく枝の三男として出生。家が松の大樹の下にあ
ったところから松下の姓を用いたとする。

1899年頃、父が米相場で失敗し破産したため、一家で和歌山市本町1丁
目に転居し下駄屋を始めた。しかし父には商才もなく店を畳んだため、
尋常小学校を4年で中退し、9歳で宮田火鉢店に丁稚奉公に出される。後
、奉公先を五代自転車に移した。後のパナレーサー設立のきっかけにな
った。自転車屋奉公時代、店に来た客にたびたびタバコを買いに行かさ
れた。その際いちいち買いに出かけるより纏め買いして置けば、すぐタ
バコを出せる上、単価も安くなるため、これを利用して小銭を溜めた。

しかしこれが丁稚仲間から反感を買い、店主にやめるよう勧められたた
めに纏め買いはやめる。この頃から商才を顕すと共に、独り勝ちは良く
ないとも気づくようになった。

大阪に導入された路面電車を見て感動し、電気に関わる仕事を志し、16
歳で大阪電燈(現:関西電力)に入社し、7年間勤務する。当時の電球
は自宅に直接電線を引く方式で、電球の取り外しも専門知識が必要な危
険な作業であったため、簡単に電球を取り外すことができる電球ソケッ
トを在職中に考案する。1913年に18歳で関西商工学校夜間部予科に入学
をした。1917年、大阪電燈を依願退職した。<以下略>

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

松下幸之助の本
自己啓発書のベストセラー

——————————

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

2月2日は「Groundhog Day」

グラウンドホッグは北アメリカに生息するリス科の一種、春の訪れを占
う動物として注目を浴びています。

2月2日に一時冬眠から目覚め、地上に出てきて「晴れ」なら自分の影を
見て驚き、また巣穴に戻るため冬はまだまだ6週間は続くだろうとされ
ています。
この日が「曇り」で自分の影を見なければそのまま外に出てくるため、
春が近いといわれています。
ニューヨークは午前中に太陽が燦々と輝き、午後には空が重くなりその
後雪混じりの小雨。

さて占いの結果は・・・?

グラウンドホッグは巣穴に戻っていきました。したがってニューヨーク
に春の訪れはまだまだ遠いようです。
Keiko

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?

旭川の今朝の気温は-13℃。
-15℃から-20℃の日が続いたので、ほんの少しですが春が近づいてきた
ような気がします。
北海道の冬は長く今年も雪投げで大変です^^;
めげずに、これから朝テニスに行ってきま~す♪

毎年の恒例ですが、2月~3月と出張が多くなります。
ホントに忙しい毎日が続いていますが、メルマガは頑張ります。
ニューヨークのKeikoさんからのお便りも期待して下さいね♪

源太は我が家の愛犬です。

 - 日本人の名言, 松下幸之助

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

  関連記事