先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」

驚くほど役に立つ「名言集」では、世界の名言・金言・格言・故事・ことわざをご紹介します。

欠陥に満ちていることは、ひとつの悪であるが・・・ / ブレーズ・パスカル

      2015/08/14

2013.12.20-Vol.0606
—————————————————————–
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————–
★今日の名言★
=======================================================

欠陥に満ちていることは、ひとつの悪であるが、

欠陥に満ちていながら、

それを認めようとしないのは、より大きな悪である。

<パスカル>

Truly it is an evil to be full of faults;
but it is a still greater evil to be full of them,
and to be unwilling to recognize them.

=======================================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

欠陥(けっかん)・・・かけて足りないもの。不足。不備。欠点。

=======================================================

※喫煙室(雑談コーナー)

パスカル著「パンセ」より。

39歳で亡くなった若き天才、フレーズ・パスカル。
皆さんも「人間は考える葦である」という言葉をご存じだと思う。

「今日の名言」ではfaultが「欠陥」と訳されているが、欠点や短所
のことである。

自らの欠点を指摘されることは誰しも嫌なものだが、残念ながら周囲
を見渡しても、また自分自身を振り返ってみてもその欠点を認めたく
ないのが人間の常というものである。

しかし、自らを省みて欠点を素直に認めることからしか人間的な成長
は無いように思われる。

全ての事柄において、認識しないということは存在そのものを認めな
いということと同じことなのだ。無視することと若干ニュアンスは違
うが同義語でもあるのだ。

嫌なこと、認めたくないことから逃げたり目をそらすことで一時しの
ぎをしても何も問題は解決されないのだ。

欠点を認めないということは、人間的な成長を放棄することである。

まず、ありのままの状態を認識すること。そこから全ては始まるので
ある。

欠点を認め受け入れることが次のステップへの飛躍の第一歩になるの
だ。

「あるがままの自分を受け入れる」と、心が軽くなるというというの
が心理学の教えでもある。

☆——————————☆

ブレーズ・パスカル

ブレーズ・パスカル(Blaise Pascal、1623年6月19日 – 1662年8月19
日)は、フランスの哲学者、自然哲学者(近代的物理学の先駆)、思
想家、数学者、キリスト教神学者である。

早熟の天才で、その才能は多分野に及んだ。ただし、短命であり、三
十代で逝去している。死後『パンセ』として出版されることになる遺
稿を自身の目標としていた書物にまとめることもかなわなかった。

「人間は考える葦である」などの多数の名文句やパスカルの賭けなど
の多数の有名な思弁がある遺稿集『パンセ』は有名である。その他、
パスカルの三角形、パスカルの原理、パスカルの定理などの発見で知
られる。ポール・ロワヤル学派に属し、ジャンセニスムを代表する著
作家の一人でもある。

かつてフランスで発行されていた500フラン紙幣に肖像が使用されてい
た。

<中略>

[考える葦]

有名な「人間は考える葦である」とは、人間は自然の中では矮小な生
き物にすぎないが、考えることによって宇宙を超える、というパスカ
ルの哲学者としての宣言を表している。それは人間に無限の可能性を
認めると同時に、一方では無限の中の消えゆく小粒子である人間の有
限性をも受け入れている。パスカルが人間をひとくきの葦に例えて記
述した文章は、哲学的な倫理、道徳について示した次の二つの断章で
ある。そこでは、時間や空間における人間《私》の劣勢に対し、思惟
(そして精神)における人間《私》の優勢が強調されている。

<後略>

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

パスカルの本
自己啓発書のベストセラー

——————————

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

来週はいよいよ待ちに待ったクリスマス!

クリスマスの挨拶は「メリークリスマス」が一般的ですが、多民族が
生活するアメリカは(特にニューヨーク)ユダヤ人の『ハヌカ』がク
リスマスと重なる年があります。

若者が”Merry Christmas”と言ったところ、ユダヤ人カップルが”Happy
Chanukah”と返事をして喧嘩になりイスラム教の男性が止めに入りその
場はおさまるということがありました。

日本人は宗教に関しても寛容さを持っているという国民性があります。

また食器にしても和食器をはじめ洋食器、中華、漆器などほとんどの
家庭で揃えているのは世界中で日本人ぐらいではないでしょうか。

ユダヤ人はキリストを救世主と認めていないのでクリスマスは祝いま
せん。

したがって相手がユダヤ人の場合の挨拶は”Happy Holiday”にして”Me
rry Christmas”という挨拶は避けたほうがよろしいでしょう。

もちろんカードに印刷されている挨拶文にも気をつけて投函なさるの
が良いと思われます。

恋人へ、ご家族へのクリスマスプレゼントは準備できましたか?

Keiko

★ちょっと一言!

※クリスマスが近づいてきましたね^^v
今日、クリスマスケーキの注文をしておきました。
今年は、子供達夫婦もそれぞれのクリスマスを楽しむのでしょうか?
まだ何も決めていませんが・・・。

皆さん、お元気ですか?
風邪などひかれていませんか?
旭川もやっと冬らしい気温に戻ってきました。
昨日の朝は少し冷え込んで-10.5℃、今朝の気温は-4℃。
今年も2週間弱になってしまいましたね^^;
今年はやりたいことが多過ぎて中途半端な年になってしまったようです。
年賀状もまだ手を付けていません。
ん~、年末にかけて個人的な行事が目白押しです!
源太は食べ物だけが楽しみです♪

それでは皆さん、素敵なクリスマスを♪

源太は我が家の愛犬です。

 - ブレーズ・パスカル, 外国人の名言

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

  関連記事

苦しみは人を強めるが、喜びは大体において人を弱くするにすぎない・・・ / カール・ヒルティ

2016.02.19-Vol.0720 ——&#8212 …

多くの動物や猿が、40もの異なる危険を知らせる音を持っていることが・・・ / オリバー・サックス

2016.03.18-Vol.0724 ——&#8212 …

自分が無知であることを知っている人間は・・・ / ソクラテス

2015.06.19-Vol.0685 ——&#8212 …

人間は、自分で努力して得た結果の分だけ幸福になる・・・ / ジョルジュ・サンド

2015.06.12-Vol.0684 ——&#8212 …

歴史を変えたり無かったりすることはできない・・・ / ワイツゼッカー

2017.06.23-Vol.0790 ——&#8212 …

誠実でなければ、人を動かすことはできない・・・ / ウィンストン・チャーチル

2016.01.22-Vol.0716 ——&#8212 …

人間というものは、ほとんど常に色めがねを通して世界を見るもので・・・ / アンデルセン

2015.01.30-Vol.0665 ——&#8212 …

強い信念に基づく忍耐こそ成功の最大の要素である / ヘンリー・ワーズワース・ロングフェロー

★今日の名言★ 2005.01.31 ===================== …

唯一の善は知識であり・・・ / ソクラテス

2016.05.06-Vol.0731 ——&#8212 …

人の思いは、言葉に変わることで無駄にされているように、私には思えるのです / フローレンス・ナイチンゲール

2014.10.24-Vol.0651 ——&#8212 …