日本人の名言 石田梅岩

学んで商人の道を知れば・・・ / 石田梅岩

投稿日:2019年12月27日 更新日:

=================================
♪配信スタンド「メルマ!」サービス終了のお知らせ♪
「メルマ」が、2020年1月末をもって終了となります。
読者の皆様にはお手数ですが、「まぐまぐ」への変更をお願い致します。
⇒ 「まぐまぐ」登録
=================================

2019.12.27-Vol.0923
—————————————————————————
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————————
★今日の名言★
=================================

 学んで商人の道を知れば、

  貪欲な心はなくなり、

   仁の心で仕事を努めるようになり、

    道を外れることなく栄えるのである。

     これが商人の学問の徳である。

              <石田梅岩>

=================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

心学(しんがく)・・・

(1)心を修養する学問。程朱学・陽明学の類。
(2)江戸時代、神・儒・仏の三教を融合して、その教旨を平易な言葉
   と通俗なたとえとで説いた一種の庶民教育。修練のためには静座
   などを重んじ、社会教化には道話を用いる。石田梅岩を祖とする
   石門心学に始まり、手島墸庵・中沢道二に伝えられ、さらに柴田
   鳩翁に至って大いに拡張され、一時は65カ国、149の講社を所有。

=================================

※喫煙室(雑談コーナー)

★二重の利を取り、甘き毒を喰ひ、自死するやうなこと多かるべし
★実の商人は、先も立、我も立つことを思うなり

堺屋太一氏の著書「日本を創った12人 (PHP文庫) 」の中に出てくる人物
である。

石田梅岩(いしだ・ばいがん)は江戸時代の思想家であり、都鄙問答(
とひもんどう)という著書が広く経営者に支持され今なお読まれ続けて
いるというが、これは問答を通して仕事観や生き方を伝えたものであり
、その教えが「石門心学」と呼ばれるようになったものである。

その教えの神髄は、「商売」と「道徳」の融合である。

石田梅岩は、その教えの中で商業の役割や商人の社会的役割、商売に必
要な倫理観、商いにおける心得や知恵を説いたのである。

武士を頂点とする江戸時代の諸制度で、石田梅岩の教えは商人にとって
救いのお教えであり、広く受け入れられたに違いない。

         ☆—————————————-☆

石田梅岩

石田 梅岩(いしだ ばいがん、貞享2年9月15日(1685年10月12日) – 延
享元年9月24日(1744年10月29日))は江戸時代の思想家、倫理学者。石
門心学の開祖。名は興長。通称、勘平。丹波国生まれ。小栗了雲門下。

[概要]

丹波国桑田郡東懸村(現:京都府亀岡市)に、百姓の次男として生まれ
る。1695年、11歳で呉服屋に丁稚奉公に出て、その後一旦故郷へ帰る。
1707年、23歳の時に再び奉公に出て働く。

1727年に出逢った在家の仏教者小栗了雲に師事して思想家への道を歩み
始め、45歳の時、受講に際し紹介が一切不要で、かつ性別も問わない無
料の講座を自宅の一室で開き、後に「石門心学」と呼ばれる思想を説い
た。

すなわち「学問とは心を尽くし性を知る」として心が自然と一体になり
秩序をかたちづくる性理の学としている。梅岩自身は自らを儒者と称し
、その学問を「性学」と表現することもあったが、手島堵庵などの門弟
たちによって「心学」の語が普及した。1744年、60歳で死去。

主な著書に『都鄙問答』『倹約斉家論』がある。

現在、京都府亀岡市の道の駅ガレリアかめおか内に石田梅岩記念施設「
梅岩塾」が併設されている。

大阪府堺市堺区の菅原神社に座像が安置されている。また、橋上駅に改
築された出身地のJR亀岡駅の改札前に、新造の座像が置かれている。ま
た出身地である京都府亀岡市東別院町にある亀岡市立東別院小学校にも
、胸像が置かれている。

その思想の根底にあったのは、宋学の流れを汲む天命論である。同様の
思想で石田に先行する鈴木正三の職分説が士農工商のうち商人の職分を
巧く説明出来なかったのに対し、石田は長年の商家勤めから商業の本質
を熟知しており、「商業の本質は交換の仲介業であり、その重要性は他
の職分に何ら劣るものではない」という立場を打ち立てて、商人の支持
を集めた。

最盛期には、門人400名にのぼり、京都呉服商人の手島堵庵(1718年~1
786年)をはじめ「松翁道話」を著した布施松翁(1725年~1784年)心学
道話の最高峰とされる「鳩翁道話」の柴田鳩翁(1783年~1839年)この
ほかに・斎藤全門・大島有隣等優れた人材を輩出した。明治以降に心学
の教えを引き継いだ実業家として知られた者に、野間清治らがいる。

倹約の奨励や富の蓄積を天命の実現と見る考え方はアメリカの社会学者
ロバート・ニーリー・ベラーによってカルヴァン主義商業倫理の日本版
とされ、日本の産業革命成功の原動力ともされた。

なお、「松下幸之助が石田梅岩に傾倒した」という俗説があるが、松下
政経塾で学んだ宇佐美泰一郎(株式会社ニューポート代表取締役)によ
る詳細な調査によって、これは明確に否定されている。

宇佐美によれば、松下が梅岩について発言したことは一度もなく、そも
そも梅岩自体を「直接知らなかった」という。また、思想史学者の森田
健司も「松下が石門心学に影響を受けたという事実を、私はまったく知
りません。おそらく、梅岩の書を直接読んだことはないように思われま
す」と述べている。

[石門心学の再評価]

1970年代頃からの環境問題への意識の高まりや、企業の不祥事が続く中
、CSR(Corporate Social Responsibility=企業の社会的責任)という
ことが欧米を中心に盛んに言われるようになったが、そのような背景の
中で「二重の利を取り、甘き毒を喰ひ、自死するやうなこと多かるべし
」「実の商人は、先も立、我も立つことを思うなり」と、実にシンプル
な言葉でCSRの本質的な精神を表現した石田梅岩の思想は、近江商人の「
三方よし」の思想と並んで、「日本のCSRの原点」として脚光を浴びてい
る。

その思想もやはり営利活動を否定せず、倫理というよりむしろ「ビジネ
スの持続的発展」の観点から、本業の中で社会的責任を果たしていくこ
とを説いており、寄付や援助など本業以外での「社会貢献」を活動の中
心とする欧米のCSRにはない特徴がある。

2011年(平成23年)には、梅岩の教えを広めるため、マスコット・キャ
ラクター「しんがくん」が作られ、着ぐるみによるイベント出演や関連
グッズ開発が行なわれている。

[人物・人柄]

生まれつき理屈者で、幼年の頃より友に嫌われていたと語っており、そ
のため反骨心が強かったとされる。

在野(民間研究者)上がりの学者である石田を無学で文字に疎いと批判
した者に対し、「文字がなかった昔に、忠孝はなく、聖人はいなかった
とでもいうのか。聖人の学問は行いを本とし、文字は枝葉なることを知
るべし」といい、自ら徳に至る道を実行せず、ただ文字の瑣末にのみ拘
泥しているのは「文字芸者という者なり」と痛烈に反論した。

町人の遊芸には批判的であったが、「今にては、朋友の交わり(社交)
も多く、謡・鼓・茶の湯なども心がけなくては、交わりは悪く候」と社
交のための諸芸を認める発言はしている。

武家を「農工商の頭」として、封建制に関しては是認したが、「下々に
生まるればとて人に変わりのあるべきや」と述べ、庶民間では互いに対
等であると主張し、さらに(政治上ではなく)社会的な職人上では武家
も商人も対等であるとした。

[短歌]

慈悲まこと正直も皆我身より現はれ出る光ぞと知る,道歌<以下略>

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

石田梅岩の本
自己啓発書のベストセラー

         ☆—————————————-☆

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

「クリスマスより早く食べたケーキ」

人気の ’Lady M’の「お抹茶チェッカーズ」というケーキ!

長い列の人気店と聞いていたのですがなかなか友人と時間が合わず延び
延びになっていたのですが、今回はいただいたケーキで早々とクリスマ
ス気分を味わいました。

甘さ控えめ、食べすぎはいけませんがダイエット中の人にも嬉しいケー
キですね。
                Keiko

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?「名言集」の宮口です。

いよいよ今年最後の「名言集」になりました。
一年間、本当にお世話になりました。

来年が皆様にとって素晴らしい年になりますように♪

颯太(ふうた)は、我が家の愛犬です♪

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
驚くほど役に立つ「名言集」へのコメントをどうぞ!
⇒ http://clap.mag2.com/sloulaiphu/input

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ http://maxim.no1wizard.com/page-34

=================================

編集後記+++++++++++++++++++++++++++++

世の中には人間の一生をも左右してしまうような、心の底から魂を揺さぶら
れるような素晴らしい金言や格言が数多くあります。
あなたも辛い時や悲しい時、何気ない一言で勇気づけられた経験はないだろ
うか?

仕事をしながらメルマガを発行しようと決意したのは、そういう名言の数々
を一人でも多くの方々に紹介したいと思ったからです。
今までの仕事だけの人生に物足りなさを感じていたということもあります。

「生きることとは自分自身を表現することである!」と言ったのは誰だった
ろう?自分自身を表現することにより、ほんの少しでも周りの人たちを幸せ
にするお手伝いが出来れば望外の幸せです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまでお読み頂きありがとうございます。
皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしています。

豊かで、より良き人生を共に歩んで行くことが出来ますように!

=================================
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/0000147942.html
★melma ≫ http://www.melma.com/mag/95/m00131695/
★ミニまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/M0038759.html
———————————————————————————-
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-

■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■H.P ≫ 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」
■H.P ≫ 北海道の魅力
■H.P ≫ 旭川時事英語研究会
●ウェブログ ≫ Miyaguchi Diary
———————————————————————————-

Sponsored Links
Sponsored Links

-日本人の名言, 石田梅岩
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

絶望のどん底にいると想像し・・・ / 野口英世

2012.03.09-Vol.0512 ———————————&#8 …

沖縄県内の米軍基地は・・・ / 翁長雄志

★謹んで地震災害のお見舞いを申し上げます。 6日午前3時過ぎ、大きな横揺れに襲われ目が覚めました。旭川は震度4。北海道胆振管内厚真町を震源地とする震度7の地震に見舞われ死者を含む大きな被害を出しました …

いろいろやりたいことあると思うけど・・・ / 大村智

2015.10.09-Vol.0701 ———————————&#8 …

人に嫌われぬための5か条・・・ / 安岡正篤

2017.01.20-Vol.0768 ———————————&#8 …

自分には自分に与えられた道がある・・・ / 松下幸之助

2014.02.07-Vol.0614 ———————————&#8 …

「名言集」カテゴリ