先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」

驚くほど役に立つ「名言集」では、世界の名言・金言・格言・故事・ことわざをご紹介します。

人生は一冊の書物に似ている・・・ / ジャン・パウル

      2015/08/14

2013.10.18-Vol.0597
—————————————————————–
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————–
★今日の名言★
=================================================================

 人生は一冊の書物に似ている。

  馬鹿者たちはそれはパラパラとめくっているが、

   賢い人間はそれを念入りに読む。

 なぜなら、

  彼はただ一度しかそれを読むことが出来ないのを知っているから。

              <ジャン・パウル>

=================================================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

馬鹿・莫迦(ばか)・・・
(梵語moha〈慕何〉、すなわち無知の意からか。古くは僧侶の隠語。
「馬鹿」は当て字)

(1)おろかなこと。社会的常識に欠けていること。また、その人。
   愚。愚人。あほう。
(2)取るに足りないつまらないこと。無益なこと。また、とんでも
   ないこと。
(3)役に立たないこと。
(4)馬鹿貝の略。
(5)〈接頭語的に〉度はずれて、の意。

=================================================================

※喫煙室(雑談コーナー)

一生懸命に働くこと、
感謝の心を忘れないこと、
善き思い、正しい行いに努めること、
素直な反省心でいつも自分を律すること、
日々の暮らしの中で心を磨き、
人格を高めつづけること。

すなわち、
そのような当たり前のことを
一生懸命行っていくことに、
まさに生きる意義があり、
それ以外に、人間としての
「生き方」はないように思います。

『生き方-人間として一番大切なこと』(稲盛和夫)より

一度しかない人生をどう生きるか・・・。

両者の言葉から、皆さんは何を学ぶことが出来るのだろう?

少なくとも、自分の人生と真摯に向き合い、一生懸命に生きた姿が目
に浮かばないだろうか。

たまには心静かに自分の人生を考えてみるのも悪くはない。

       ☆——————————☆

ジャン・パウル(Jean Paul, 1763年3月21日 – 1825年11月14日)はド
イツの小説家。本名、ヨハン・パウル・フリードリヒ・リヒター(Joh
ann Paul Friedrich Richter)。該博な知識に基づく機知とユーモア
に富んだ中長編を発表、当時のドイツ文壇におけるシュトルム・ウン
ト・ドランクや古典主義、ロマン主義いずれとも距離を置き独自の文
学世界を作り上げた。主要作品に『ヘスペルス』『陽気なヴッツ先生
』『ジーベンケース』『巨人』『生意気ざかり』『彗星』など。

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ジャン・パウルの本
自己啓発書のベストセラー

        ——————————

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

アメリカン・ドリームを手にした日本人男性

世界でもっとも有名なアメリカNBCのオーディション番組「America’s
Got Talent」で優勝した日本人ダンスパフォーマーの蛯名健一さん。

優勝金額は100万ドル(約1億円)です。
小切手なら1枚の紙、1万円札を重ねるとどれくらいの高さになるの
でしょうか?

『世界だからやってこられたと思う、日本人はマーケッティングが下
手。構成や演出の部分が負けているだけで一つの分野での玄人的な技
術に関しては日本人のほうが絶対上。』と評価なさっています。

また『僕は努力が嫌い、なるべく楽して生きたいと思う、人と違った
方向に進むと途端に競争相手がいなくなる』とも仰っています。

アメリカはチャンスが転がっている国と思われる人も多いですが、今
回の受賞は蛯名さまが、長年積み重ねてきたもの、努力、あらゆる分
野から学ばれた結果だと思いました。

それとも生まれ乍らに持ち備えた才能だったのでしょうか。

                   Keiko

■「まぐまぐ!かんたんクリック投票」メッセージより

●宮口さま

いつも楽しく拝読いたしております。
茨城県在住の32歳 男 でAと申します。

横浜市の列車事故、わたしも宮口さまと同じ気持ちです。
お亡くなりになられた女性には申し訳ありませんが、明らかに判断を
誤ったと思いました。
70歳代の年配者を助ける為に、社会的役割の大きい40歳代の若い女性
が亡くなる。
命の尊さは何者でも変わらないでしょうが、やはりそこには明確な序
列(年齢的な)があるものだと思っております。
それは時に合理的判断を要求するものであり、人によっては残酷にす
ら映るでしょう。
なので今回の事故を受け、盲目的に美的昇華する風潮に懐疑的になら
ずにいられません。

劇中や物語の中で見られる「子供と女性、それからお年寄りを優先に
」の考え方にも危惧します。年寄りは後でいいだろ、と。
私が年寄りの立場であるなら、有事の際、若い人に道を譲れる覚悟が
ほしいな、と常々考えます。

今回の事故を受け痛切に感じる事は、今回の事故をケーススタディと
した道徳的観念を、賛成論者と反対論者互いに逆の立場を取って議論
することと、今回の事故に対して反対論者の少ない背景には、ツイッ
ターやフェイスブックといったツールの「炎上」が多大な影響を及ぼ
しているように思えてなりません。

言論の自由の象徴とされたインターネットですが、逆に盲目的信望者
の逆襲を恐れて声を上げられなくなるあたりは、カルト宗教の台頭や
太平洋戦争に突き進んだ昭和初期の背景と重なる気がします。

この現象が集団的自衛権のような政治に応用され、議論の余地を奪わ
れる事がないように祈る思いです。

日頃、声無き読者として存在しておりまして申し訳ない気持ちでいっ
ぱいです。
どうぞこれからも、お体に気をつけながらメールマガジンの発刊を続
けて下さい。毎週、楽しみにしております。

積極的、肯定的人生の実現。いい言葉です。

                     Aより

※Aさん、いつもご愛読有難うございます。

Aさんとお名前を伏せさせて頂いたのは、前号のメルマガは人間の生
死の問題を扱っており非常に敏感で複雑な問題を含んでいるからです
。Aさんにご迷惑がかかる可能性もありお名前を伏せさせていただき
ました。

実際に他のブログで一部の方から非常に強硬な意見も出ており、私の
問題提起に「彼女の崇高な精神を侮辱するな!」と誤解をされる方も
いたのです。信念に基づいた行動とはいえ、多様な意見を受け入れる
寛容な精神も必要だと思います。

★ちょっと一言!

※北海道の旭川は16日に初雪が降りました。

今年は例年よりもちょっと早めの初雪です。車のガラスには初氷も見
られました。

今月一杯は相変わらず滅茶苦茶忙しい日が続きそうです^^;
15日には孫が生まれました♪
なかなか源太の相手をしてやれません・・・。

源太は我が家の愛犬です。

 - ジャン・パウル, 外国人の名言

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

  関連記事