大前研一 日本人の名言

MIT(マサチューセッツ工科大学)では・・・ / 大前研一

投稿日:2019年6月7日 更新日:

2019.06.07-Vol.0894
—————————————————————————
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————————
★今日の名言★
=================================

 MIT(マサチューセッツ工科大学)では、

  たとえば課題を出された僕が「図書館で調べてきます」

   と答えると先生が突然チョークを投げつけるんだな。

 「オレたちが考えて出ない答えは世界中が持ってない。

   答えは探すものではなく、自分の頭で考え抜くものだ!」と。

              <大前研一>

=================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

課題(かだい)・・・

題、また問題を課すること。また、課せられた題・問題。

=================================

※喫煙室(雑談コーナー)

Wikiによると、マッキンゼーは以下のように出ている。

マッキンゼー・アンド・カンパニーは、シカゴ大学経営学部教授のジェ
ームズ・O・マッキンゼーにより設立された、アメリカ合衆国に本社を置
く大手コンサルティング会社。ドイツポストの経営権を握っている。米
国、欧州、アジア、南米、東欧など世界60カ国に105以上の支社を持つグ
ローバルな戦略系コンサルティングファーム。

私が学生の頃、初めて読んだ大前研一氏の先進的な考え方や度肝を抜く
ような発想法は、もちろんマッキンゼー時代に培った多くのプロジェク
トを成功させた自信と実績から編み出されたものなのだろう。

久しぶりに、ネットで調べてみると当時の感動が蘇ってくる。

以下、いくつか「名言」を拾ってみよう。

★人間が変わる方法は3つしかない。1つ目は時間配分を変えること。2
つ目は住む場所を変えること。3つ目は付き合う人を変えること。どれか
ひとつだけ選ぶとしたら、時間配分を変えることが最も効果的。

★20代でも30代でも変われるよ。「自分の天井はこの辺だ」なんて幻想
を持ったら負けだよ。自分の人生は青天井、少なくともそう思えるよう
な教育、そして一歩踏み出す勇気、を若い人に与えたい。

★いろいろな視点の解決策を思いつくためには、人より深く考えること
だ。「この答えは、状況がこう変化しても通用するだろうか?」「フレ
ームワークを変えたらどうなるか?」といったように、常に「What if?
(~したらどうなるだろう ?)」と問い続けるのだ。

★問題解決に関して「本質的な問題」と「単なる現象」を区別すること
が大事だ。たとえば、ある企業の収益が下がり続けているとする。その
原因を分析したら、どうやら開発コストがかかりすぎて収益を圧迫して
いるということがわかった。それで開発コストを削減することによって
解決を図ろうとした。よく耳にする話だが、こんなのは単なる現象への
対症療法にすぎない。対症療法をいくらやっても本質的な問題が解決さ
れなければ、また別の形で問題が出てくる。つまり、現象だけを相手に
していたら、いつまでたっても問題解決にはならない

★情報を得るための一番の原動力は、興味・関心を持つことである。咸
臨丸の時代や戦後の高度成長期の日本人は海外の情報に旺盛な興味があ
ったし、それを日本に持ち帰って日本初の何かを生み出さなければなら
ないという使命感のようなものがあった。それがいまやまったくない。
興味も関心も使命感もなくなってしまった。

★私はもう10年ほど前から新聞をとっていない。新聞は一面トップ記事
の決め方など、紙面での取り扱い方によっていくらでも重要度や印象が
操作されるし、世界中を飛び回っているとしばしば「旧聞」になってし
まうからだ。またテレビは、NHKのニュースなど人畜無害で何の役にも立
たない。見るならBSでやっているアルジャジーラなど世界の放送局のサ
マリー(要約)だけで十分だ。

★情報が本当に自分の血となり肉となるためには、その情報を自分で加
工しなければならない。情報というのは、加工しないことには何の価値
も生まない。手に入れた一次情報の意味を考え、ときに疑い、ストック
した情報と照らし合わせて、栄養のある情報だけを吸収して自分の中に
取りこみ、あとは捨てる。というプロセスが必要なのだ。

★多くの人が仕事のスピードが上がらないのは、身をもってスピードの
価値を感じたことがないからだ。私はこれまでいくつもプロジェクトを
手がけてきたが、プロジェクトというのは完成が遅れると、1日につき1
000分の1のペナルティーを支払うというのが業界の常識だ。1000分の1
といっても、1000億円のプロジェクトともなれば1億円。そういう経験を
してきていないから、口ではスピードアップしたいといいながら、どこ
か切実感が足りないのだろう。

★日本人が質問する力を身につけるには、まず「正しいことは一つもな
い」という前提に立つことだ。新聞に書いてあるから正しい、テレビで
大学教授が言っていたから間違いない、などとゆめゆめ思ってはいけな
い。実際、日本の新聞やテレビの報道番組は、誤った情報の山だ。

★マッキンゼーにいた頃、コンサルティング料(フィー)は半年で大体
1億5千万円くらいだった。コンサルタントでは世界イチだったんじゃな
いかな。なぜそれだけの額になるかって? まさに経営の世界には「答
えが無い」からだよ。これだけのフィーを正当化するには重圧もあるね
。マッキンゼーの看板を背負う以上は「フィーを1千万円に下げていいの
でお手柔らかに……」なんて言えないからね(笑)。

★21世紀は答えのない時代である。そこで求められるのは「知識」では
ない。答えのない問題に対して、自分の頭で考え、自分なりの答えを見
つけ出す能力が重要となる。いわば「コロンブスが新大陸に到達したの
はいつか」を暗記するのではなく、「なぜ、コロンブスは新大陸を目指
したのか」を説明する能力だ。教科書に書いてある情報をいくら記憶し
たところで、すべてがICチップ1枚に収まってしまう時代である。

         ☆—————————————-☆

大前研一

大前 研一(おおまえ けんいち、1943年2月21日 – )は、日本の経営コ
ンサルタント、起業家。マサチューセッツ工科大学博士。マッキンゼー
日本支社長を経て、カリフォルニア大学ロサンゼルス校公共政策大学院
教授やスタンフォード大学経営大学院客員教授を歴任。

現在、ビジネス・ブレークスルー大学学長、韓国梨花女子大学国際大学
院名誉教授、高麗大学名誉客員教授、(株)大前・アンド・アソシエー
ツ創業者兼取締役、株式会社ビジネス・ブレークスルー代表取締役社長
等を務める。

「ボーダレス経済学と地域国家論」提唱者。

略歴

福岡県若松市(現北九州市若松区)出身。父・忠男は長崎県対馬の漁師
の家に生まれた三男で、博多の百貨店に勤めていた時に陸軍に召集され
た陸軍大尉。

第二次世界大戦中は山口県富田に疎開し、大阪府の親類の家に身を寄せ
た。1951年母の出身地である神奈川県横浜市神奈川区反町に移り住んだ
。横浜市立栗田谷中学校を卒業、神奈川県立横浜翠嵐高等学校を経て、
早稲田大学理工学部卒業。東京工業大学大学院原子核工学科で修士号を
取得。1970年マサチューセッツ工科大学大学院原子力工学科で博士号を
取得。日立製作所へ入社(原子力開発部技師)。

1972年経営コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニー入
社。書きためたノートを『企業参謀 戦略的思考とはなにか』のタイトル
で1975年に出版。マッキンゼー・アンド・カンパニーではディレクター
、日本支社長、アジア太平洋地区会長を務めた。1987年の「「見えない
税金」に怒れ」で第49回文藝春秋読者賞受賞。

1992年11月、新自由主義を標榜する市民団体「平成維新の会」を設立し
、同会代表に就任。翌1993年、文藝春秋3月号で「新・薩長連合結成宣言
」を発表。知事連盟構想を掲げて1995年東京都知事選挙に立候補したが
大きな支持は得られず供託金を没収される程の惨敗を喫する。同月の北
海道知事選挙では、大前の構想に呼応した友人で登山家の三浦雄一郎が
出馬したが落選した。1994年マッキンゼー・アンド・カンパニーを退職。

1995年4月に行われた東京都知事選挙に出馬したが4位に終わった。また
、同年7月23日に行われた第17回参議院議員通常選挙に、比例区から平成
維新の会公認で大前、三浦を含めて10人が出馬したが全員落選した。平
成維新の会は参院選惨敗後に事実上解散し、その後「一新塾」を主宰し
た(2003年1月より特定非営利活動法人化)。

1997年にカリフォルニア大学ロサンゼルス校公共政策大学院総長教授お
よびスタンフォード大学経営大学院客員教授に就任。1998年4月に教育関
連事業会社「ビジネス・ブレークスルー」を設立し、2004年には構造改
革特区制度により、株式会社運営による大学院大学「ビジネス・ブレー
クスルー大学院大学」を開校、2010年には大学化し、学長に就任した。
自ら講義と学生指導を担当している。ビジネス・ブレークスルーは2005
年12月に東京証券取引所マザーズに上場した。

2001年に石原慎太郎東京都知事(当時)に対し、ナローバンクのような
店舗を持たない仮想銀行・ネット銀行構想を一般人の立場で持ちかけた
ことが切っ掛けとなり、2005年4月1日に新銀行東京が設立された。石原
から事業案の依頼を受けていた大前は、自ら召集したマッキンゼーとの
間でも何に融資するかを巡って意見が一致せず、自らはプロジェクトチ
ームを下りた。

2011年3月の福島第一原子力発電所事故の際、爆発で吹き飛んだ建屋にテ
ントを張ればよいと一般人の立場で政府(菅内閣)に進言、政府の勧告
で東京電力は1号機にテント式の建屋カバーを設置した。原子炉格納容器
の天蓋コンクリートが吹き飛んで、格納容器の黄色いドーム状の蓋が露
出し、その点検口が開いて中の蒸気が噴出している3号機への設置は見送
られた。1号機の建屋カバーを撤去する際、放射性物質の飛散で空間放射
線量や汚染水の濃度は一時的に高まったが、放射性廃棄物増量に見合う
効果があった。

同年10月28日、一般人の立場で「福島第一原子力発電所事故から何を学
ぶか」をまとめ、細野豪志環境大臣兼原子力発電所事故収束・再発防止
担当大臣に提出した。

2012年9月11日、東京電力株式会社の取締役会の諮問機関として新設され
た「原子力改革監視委員会」の委員に就任した。

梨花女子大学国際大学院名誉教授、高麗大学名誉客員教授も務める一方
、中国遼寧省(2002年就任)経済顧問、重慶市経済顧問(2010年就任)
および天津市経済顧問(2002年就任)、中国中央電視台顧問(2011年就
任)、マハティール・ビン・モハマド参謀など、世界の大企業やアジア
・太平洋における国家レベルの経営コンサルタントとしても活躍し、20
06年に大連市名誉市民となる。

[主張]

・移民政策を行うべきだと主張し、1990年代前半より「グリーンカード
制」導入を提案している。母国の学校を優秀な成績で卒業した人や、き
ちんとした資格を持つ人を積極的に受け入れ、2年間無料で日本語、日本
の社会習慣、法律を教育し、成績優秀者には永住と勤労を保証するとい
うものである。

・道州制の導入を主張している。市町村合併の延長ではなく、世界中に
余っているお金を呼び込む単位、産業基盤を確立する単位として道州制
が必要だと説いている。

・選択的夫婦別姓制度導入に賛同する。また、日本の戸籍制度について
、社会的な不平等や差別を生むものとして撤廃するべきだとしている。

・18歳成人制の導入に肯定的な立場である。例えば、「18歳以上を対象
とするのは国民投票に限られるが、普通の選挙は20歳から」と言われれ
ば、矛盾があると感じるのは当たり前。そうではなく、18歳で成人と定
義し、自動車免許、飲酒、タバコなどを許可し、全ての選挙権を与える
とするべきと主張している。

・2008年、日本経済新聞上にて『これからは韓流。日本は韓国を見習え
』と韓国経済を評価する主張をしていたが、6年後の2014年には『サムス
ン電子と心中か? 韓国経済の暗雲』という表題でPRESIDENT紙上にて「
サムスン電子がコケたら皆コケた」という韓国経済の脆弱性を批判して
いる。

・北方領土は旧ソ連の“正式な戦利品”であり、「北方領土は日本固有
の領土」という日本側の主張は史実を曲げていると主張している。

・医療費抑制策として、救急車の有料化を主張している。

・地方議員はすべて無給のボランティアにすべきだと主張している。

・航空機が東京都心上空を通過するルートをとる、都心の飛行拡大案に
ついては、騒音などの問題をきちんと議論するという条件付きで、基本
的賛成の立場をとっている。

・アベノミクスに対しては20世紀型の経済政策だとし、批判的な立場を
とっている。2014年時点で、日本経済の根本的な問題は「低欲望社会」
にあり、個人が1600兆円の金融資産、企業が320兆円の内部留保を持って
いるのに、それを全く使おうとせず、貸出金利が1%を下回っても借りる
人がおらず、史上最低の1.56%の35年固定金利でも住宅ローンを申請す
る人が増えていないことが解決すべき問題だと主張している。

・トマ・ピケティの2015年現在「日本は格差が拡大している」という主
張に対し、たしかに、「相対的貧困率」や「ジニ係数」など日本で格差
が拡大しているかのように見えるデータもあるが、日本で格差が拡大し
ていることを示す現象はどこにもないとし、ピケティは日本に対し勉強
不足だと批判している。ピケティは日本に対し、「資産家の高所得層に
高税を課し、資産を持たない若者や中低所得層の所得税を引き下げる累
進課税にすべきだ」と指摘したが、大前は「日本は世界で“最も社会主
義化した資本主義国”だと思う。だから資産家に対して累進課税で高税
を課すべきだというピケティ教授の主張は、全く当てはまらないと考え
ている」としている。

・アジアインフラ投資銀行 (AIIB) への参加行為は愚の骨頂であり検討
する価値すらない、と主張している。AIIBは決して一部マスコミが解説
している「欧米先進国の金融覇権に対する中国の挑戦」とか「豊富な中
国マネーで途上国を潤すため」ではなく、あくまで中国国内の過剰状態
である企業を海外に持っていくものであり、すでに世界銀行やアジア開
発銀行が検討してやめているようなプロジェクトに手を出して大失敗す
る可能性が高いとしている。

・地熱発電に関して、日本に最も適した再生可能エネルギーであり、注
力すべきと主張している。

・カネボウ、東芝、オリンパス事件などの粉飾決算などの不祥事を指摘
し、監査法人は最長でも5年で代えるというルールにすべきと主張してい
る。

・首都高の地下化を提言している。アメリカボストンで行われた「ビッ
グディッグ」と呼ばれる、高架の高速道路8-10車線を地下に埋め、市内
と空港を結ぶ巨大海底トンネルも併せて完成させ、高架を撤去した跡地
の空間に公園などを整備した大型プロジェクトに匹敵する規模のプロジ
ェクトを推進すべきとしている。

・韓国に対しては、いくら日本を批判しても自国の改善にはつながらな
いことに思い至り、自分たちが真の先進国になるためにはどうすればよ
いか、冷静に考えられるようになるまで待つほうが良く、それまでは、
韓国が何を言おうが無視して、韓国パッシングするスタンスが賢明であ
ると主張している。

・日本にサマータイムを導入すべきだと主張している。<以下略>

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

大前研一の本
自己啓発書のベストセラー

         ☆—————————————-☆

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

「パック売りで困ること」

皆様はショウガ、ウコンを頻繁にお使いになりますか?

ショウガは冷ややっこに、中華風炒め物に使う程度です、

ウコンは肝臓に良いといわれ一時人気がありましたね、私はカレーを作
るときすりおろして入れるのですが、お鍋やすりおろし器に色が付くの
が難点。

どちらも大きなパック入りで売られていてこの量を使い切ることができ
ず困ってしまいます。

                  Keiko

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?「名言集」の宮口です。

日本では65歳以上を高齢者というのだそうです。全く納得出来ません^^;
「青春とは人生のある期間ではなく心の持ち方をいう」と看破したのは
詩人のサミュエル・ウルマンですが、パナソニック創業者の松下幸之助
も同じようなことを言っています。興味・関心を持ち続け、情熱をもっ
て事に当たることが若さの秘訣です・・・「私は永遠の5歳です」と言え
るチコちゃんは凄い♪颯太は6ヶ月です!

颯太(ふうた)は、我が家の愛犬です♪

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
驚くほど役に立つ「名言集」へのコメントをどうぞ!
⇒ http://clap.mag2.com/sloulaiphu/input

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ http://maxim.no1wizard.com/page-34

=================================

編集後記+++++++++++++++++++++++++++++

世の中には人間の一生をも左右してしまうような、心の底から魂を揺さぶら
れるような素晴らしい金言や格言が数多くあります。
あなたも辛い時や悲しい時、何気ない一言で勇気づけられた経験はないだろ
うか?

仕事をしながらメルマガを発行しようと決意したのは、そういう名言の数々
を一人でも多くの方々に紹介したいと思ったからです。
今までの仕事だけの人生に物足りなさを感じていたということもあります。

「生きることとは自分自身を表現することである!」と言ったのは誰だった
ろう?自分自身を表現することにより、ほんの少しでも周りの人たちを幸せ
にするお手伝いが出来れば望外の幸せです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまでお読み頂きありがとうございます。
皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしています。

豊かで、より良き人生を共に歩んで行くことが出来ますように!

=================================
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/0000147942.html
★melma ≫ http://www.melma.com/mag/95/m00131695/
★ミニまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/M0038759.html
———————————————————————————-
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-

■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■H.P ≫ 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」
■H.P ≫ 北海道の魅力
■H.P ≫ 旭川時事英語研究会
●ウェブログ ≫ Miyaguchi Diary
———————————————————————————-

Sponsored Links
Sponsored Links

-大前研一, 日本人の名言
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

夫に生かされ、妻に生かされ、親に生かされ、子に生かされ・・・ / 紀野一義

2015.07.17-Vol.0689 ———————————&#8 …

たとえ身に病があっても、心まで病ますまい・・・ / 中村天風

2014.01.24-Vol.0612 ———————————&#8 …

世の中で一番楽しく立派なことは / 福澤諭吉

★今日の名言★ 2005.01.22 ===========================================================  -心訓-    一.世の中で一番楽しく立 …

人間とは便利なものである・・・ / 樫山純三

2012.08.31-Vol.0537 ———————————&#8 …

言葉はギフトなんです・・・ / ドリアン助川

2019.07.12-Vol.0899 ———————————&#8 …

「名言集」カテゴリ

Sponsored Links