アラン・シリトー 外国人の名言

「運」ってやつは、たえず変わる・・・ / アラン・シリトー

投稿日:2013年1月4日 更新日:

2013.01.04-Vol.0556
—————————————————————–
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————–
★今日の名言★
=================================================================

 「運」ってやつは、たえず変わる。

  いま後頭部にがんと一撃くらわせたかと思うと、

   次の瞬間には砂糖をほおばらせてくれたりする。

    問題はただひとつ、へこたれてしまわないことだ。

              <アラン・シリトー>

=================================================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

〔慣〕苦しい時の神頼み・・・

〔解〕ふだん神を拝まない者が、何かの災難にあったり困りぬいたり
する時にだけ、神の冥助(みょうじょ)を祈ること。

=================================================================

※喫煙室(雑談コーナー)

新しき年を迎え、皆様のご健康とご多幸を祈念いたします。

ところで、皆さんは初詣に行かれるのだろうか?

神仏を全く信じない者でも、お正月の初詣だけは毎年欠かさずに行く
という方もいるのではないだろうか?

「苦しい時の神頼み」とは良く言ったものである。

「運」とは一般的に、その人の意思や努力ではどうにもならない巡り
合わせを指し、神社や寺院のおみくじや占いは、この運を予言する力
があるとされている。

また、運命論や宿命論的な考え方によると、過去や現在・未来など一
切の出来事はあらかじめ決められており、人間の努力により変更する
ことなど出来ないとする考え方もあるようである。

勝負事などで、よく「運が良い」とか「運が悪い」という言い方をす
るが、「Wikipedia」によると、運は確率論によるものであるとする説
もあるようである。

<現在、物性上の純粋な確率論の立場における決定論はハイゼンベル
クの不確定性原理によってその存在の不可能性が証明されており、「
運」は確率論が扱う事柄になっている。>

いずれにしても、現在の状況をより良き方向に変える最善の努力と行
動を惜しむべきではないと考えるのだが・・・。

       ☆——————————☆

アラン・シリトー

アラン・シリトー(Alan Sillitoe、1928年3月4日 – 2010年4月25日
)は、イギリスのノッティンガム出身の作家。

[概要]

シリトーの文壇への登場は、『怒りをこめてふりかえれ』のジョン・
オズボーン、『ラッキー・ジム』のキングスレー・エイミス、『急い
で駆け降りよ』のジョン・ウェインなど、「怒れる若者たち」(Angry
Young Men)と呼ばれる一派と時を同じくしていたため、そのメンバ
ーの一人と見なされることが多い。

しかし、この一派の中心となった作家たちは、概ねオックスフォード
大学卒のインテリであった。(ただし、オズボーンの学歴は高くなく
、出身階級もシリトーと同じ労働者階級である)この点、工場労働者
の息子であり、自らも工場労働者であったシリトーとは異質のもので
あった。反体制を叫ぶ「怒れる若者たち」の怒りは、体制の改革と共
に消えてゆく。しかし、シリトーの主人公たちはなおも怒り続ける。

社会が不当に築いた彼らの周りの規制への反撥、その規制を守ろうと
する権力者の偽善に対するアナーキックな憤りから、不道徳行為とい
う方法で権威へのささやかなプロテストを試みる。しかし彼らの行動
は、積極的に体制を破壊しようとする方向には向かわない。反体制的
反抗ではなく「非体制的」な反逆とでも呼べそうなものである。

代表作『長距離走者の孤独』『土曜の夜と日曜の朝』は、1959年、19
60年に映画化され、いずれもアカデミー賞などを賑わせた。

2010年4月25日にイギリスのロンドン市内の病院で満82歳で死去した。

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

アラン・シリトーの本
自己啓発書のベストセラー

        ——————————

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?

2日から3日にかけて旭川では猛烈な吹雪に見舞われて、朝から除雪に
追われて大変なお正月になってしまいました。

皆さんは、どんなお正月を過ごされているのでしょうか?

我が家では子供達が集まり忘年会・新年会と何かと忙しくて楽しいお
正月でした。

でも、いつまでも、おとそ気分に浸っている訳にもいきませんよね^^;
そろそろ仕事始めの方もいらっしゃるのでしょうね・・・。

源太は隙を狙っておせち料理を食い逃げしますv^^v

源太は我が家の愛犬です。

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
驚くほど役に立つ「名言集」へのコメントをどうぞ!
⇒ http://clap.mag2.com/sloulaiphu/input

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ http://maxim.no1wizard.com/page-34

=================================

編集後記+++++++++++++++++++++++++++++

世の中には人間の一生をも左右してしまうような、心の底から魂を揺さぶら
れるような素晴らしい金言や格言が数多くあります。
あなたも辛い時や悲しい時、何気ない一言で勇気づけられた経験はないだろ
うか?

仕事をしながらメルマガを発行しようと決意したのは、そういう名言の数々
を一人でも多くの方々に紹介したいと思ったからです。
今までの仕事だけの人生に物足りなさを感じていたということもあります。

「生きることとは自分自身を表現することである!」と言ったのは誰だった
ろう?自分自身を表現することにより、ほんの少しでも周りの人たちを幸せ
にするお手伝いが出来れば望外の幸せです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまでお読み頂きありがとうございます。
皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしています。

豊かで、より良き人生を共に歩んで行くことが出来ますように!

=================================
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/0000147942.html
★melma ≫ http://www.melma.com/mag/95/m00131695/
★ミニまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/M0038759.html
———————————————————————————-
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-

■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■H.P ≫ 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」
■H.P ≫ 北海道の魅力
■H.P ≫ 旭川時事英語研究会
●ウェブログ ≫ Miyaguchi Diary
———————————————————————————-

Sponsored Links
Sponsored Links

-アラン・シリトー, 外国人の名言
-, , , ,

執筆者:

「名言集」カテゴリ