先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」

驚くほど役に立つ「名言集」では、世界の名言・金言・格言・故事・ことわざをご紹介します。

いま良いことをしても、その結果は・・・ / 酒井雄哉

      2017/04/07

Facebook にシェア
[`livedoor` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

2017.04.07-Vol.0779
—————————————————————————
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————————
★今日の名言★
=================================

 いま良いことをしても、

  その結果は今日すぐに来るかもしれないし、

   三代くらい後かもしれない。

 でも、それは早いか遅いかの違いで、

  いました行いの結果が必ずあらわれると思うと、

   前向きになれる。

 いま良いことをしていけば、未来は変わっていくかもしれない。

              <酒井雄哉>

=================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

修行(しゅぎょう)・・・

(1)〔仏〕
  (ア)悟りを求めて仏の教えを実践すること。
  (イ)托鉢(たくはつ)をして巡礼すること。
(2)精神をきたえ、学問・技芸などを修めみがくこと。
   またそのために諸国をへめぐること。

=================================

※喫煙室(雑談コーナー)

★仏さんは人生を見通している。
 仏さんは「道は開いてやるけれど、後は自分でもって考えなさい。」
 って言うんだな。簡単には人生の答えはくれない。

★知識も財産も向こう(死)に持っていけない。
 死ぬ時に何も残っていない。
 死は怖いとか怖くないとか
 目先のことにとらわれてはいけないよね。

★一日が一生と思って生きる。
 今日失敗したかって、へなへなすることない、落ち込むこともない。

★寺ですることだけが修行ではないよ。
 誰にとっても、生きていることが修行なんだな。

★大事なのは「いま」。
 そして「これから」なんだ。

宗教、心理学、哲学、精神医学etc、どれも人間を扱うものだが、私には
その境目が良く分からない。

太古の昔から人間の悩みの本質は何ら変わっていないようにも思えるが
、心の闇は深く人それぞれ千差万別であり、救いを求める人間の弱さを
どう克服していくのか、残念ながら未だ宗教や心理学はその答えを見出
し得ていないようである。

極めて大雑把で総括的な書き方だが、広辞苑より転載させて頂こう。

【宗教】

(religion)神または何らかの超越的絶対者、あるいは卑俗なものから分
離され禁忌された神聖なものに関する信仰・行事。また、それらの連関
的体系。帰依者は精神的共同社会(教団)を営む。アニミズム・自然崇
拝・トーテミズムなどの原始宗教、特定の民族が信仰する民族宗教、世
界的宗教すなわち仏教・キリスト教・イスラム教など、多種多様。多く
は教祖・経典・教義・典礼などを何らかの形でもつ。

【心理学】

(psychology)(mental philosophyの西周(にしあまね)による訳語)人の心
の働き、もしくは人や動物の行動を研究する学問。精神または精神現象
についての学問として始まり、19世紀後半以後、物理学・生理学等の成
果を基礎として実験的方法を取り入れ、実証的科学として成立。

【哲学】

(1)(philosophy)(philosophia(ギリシア)は愛智の意。西周(にしあま
ね)は賢哲の明智を希求する意味で、周敦頤(とんい)の「士希賢」という
ことばに基づき希哲学と訳し、それが哲学という訳語に定着した)物事を
根本原理から統一的に把握・理解しようとする学問。古代ギリシアでは
学問一般を意味し、近代における諸科学の分化・独立によって、新カン
ト派・論理実証主義・現象学など諸科学の基礎づけを目ざす学問、生の
哲学・実存主義など世界・人生の根本原理を追求する学問となる。認識
論・倫理学・存在論・美学などを部門として含む。

(2)俗に、経験などから築き上げた人生観・世界観。また、全体を貫
く基本的な考え方・思想。

因みに、日本心理学会による心理学の定義とは?

心理学は、英語ではサイコロジー(Psychology) ですが、サイコは「心
」をあらわし、ロジーは学問とか科学・法則を示します。ですので、心
理学を「心の科学」ととらえるのが妥当ですが、では「心」とは何かと
考えると、とても深く広い問題になります。心のはたらきのあらわれ
としての「行動」も心理学の対象となるし、意識することができない心
の側面である無意識も心理学の対象となります。

         ☆—————————————-☆

酒井雄哉

酒井雄哉(さかい ゆうさい、1926年(大正15年)9月5日 – 2013年(平
成25年)9月23日 )は、天台宗の僧侶。比叡山延暦寺の千日回峰行を2
度満行した行者として知られる。天台宗北嶺大行満大阿闍梨、大僧正、
比叡山一山 飯室谷不動堂長寿院住職を務めた。

[経歴]

[海軍入隊から得度まで]

大阪市玉造生まれ。旧制中学卒業後、1941年(昭和16年)慶應義塾商業
学校(慶應義塾大学の夜間商業学校)に入学。

落第生で卒業が危ぶまれたため、慶應義塾の教授に薦められ、1944年(
昭和19年)、熊本県人吉の予科練に入隊した。そこで半年間の訓練を受
けた後、宮崎県の宮崎海軍航空隊(後の松島海軍航空隊、陸上攻撃機)所
属を経て、鹿児島県の鹿屋飛行場に移る。

特別攻撃隊員として終戦を迎えた。

戦後は図書館職員を諸事情により職場放棄、ラーメン屋を開業するが火
事で廃業、株売買の代理店を始めるが大暴落で1億円の負債を抱え借金取
りに追われ、そば屋の店員、菓子店のセールスマンなど職を転々とする。

33歳のとき結婚するが、結婚早々妻が大阪の実家に帰り、連れ戻そうと
迎えに行ったことがきっかけで自殺してしまうという事件があり、ショ
ックを受けて以後抜け殻のような生活を送る。

その後39歳のとき得度し比叡山延暦寺に入る。

千日回峰行に挑む前には、明治時代に死者が出て以来中断していた「常
行三昧」という厳しい行を達成。

[千日回峰行]

1973年(昭和48年)より千日回峰行を開始し、1980年(昭和55年)10月
に満行した。この行の様子は1979年(昭和54年)1月5日、NHK特集『行~
比叡山・千日回峰~』で放送された。

しかし酒井はこれに満足せず、半年後に2度目の千日回峰行に入った。そ
して、1987年(昭和62年)7月、60歳という最高齢で2度目の満行を達成
した。2度の回峰行を達成したものは1000年を越える比叡山の歴史の中で
も3人しかいない。

[その後]

1990年(平成2年)、15年ぶりに下山。厳しい護摩供のほか国内各地、中
国五台山、エジプト・シナイ山などを巡礼。1995年(平成7年)にはバチ
カンでローマ法王ヨハネ・パウロ2世にも謁見している。同年、仏教伝道
文化賞(功労賞)受賞。晩年は、比叡山麓の飯室谷不動堂に住み活動した。

2008年(平成20年)にはエジプトを訪問した。

2013年(平成25年)、心不全のため死去。87歳。

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

酒井雄哉の本
自己啓発書のベストセラー

         ☆—————————————-☆

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

「Macy’sデパートのフラワーショー」

恒例になっているマンハッタン34丁目のメーシーデパートでフラワーシ
ョーが開催中です。

今年のテーマは「アメリカン・カーニバル」、メインフロアーは世界中
から取り寄せた花々で良い香りが漂っています。

来場者のほとんどがカメラではなく携帯電話で撮影。

デパート内の品は予想外のセール金額で売られていました。
(化粧品、香水はセールの対象外です)

                  Keiko

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?「名言集」の宮口です。

やっと出張も終わり、一段落といきたいところです・・・が、そうは問
屋が卸しません^^; 日曜日には冬タイヤから夏タイヤへの交換や庭の手
入れなど暫くはユックリ出来そうもありません。

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
驚くほど役に立つ「名言集」へのコメントをどうぞ!
⇒ http://clap.mag2.com/sloulaiphu/input

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ http://maxim.no1wizard.com/page-34

=================================

編集後記+++++++++++++++++++++++++++++

世の中には人間の一生をも左右してしまうような、心の底から魂を揺さぶら
れるような素晴らしい金言や格言が数多くあります。
あなたも辛い時や悲しい時、何気ない一言で勇気づけられた経験はないだろ
うか?

仕事をしながらメルマガを発行しようと決意したのは、そういう名言の数々
を一人でも多くの方々に紹介したいと思ったからです。
今までの仕事だけの人生に物足りなさを感じていたということもあります。

「生きることとは自分自身を表現することである!」と言ったのは誰だった
ろう?自分自身を表現することにより、ほんの少しでも周りの人たちを幸せ
にするお手伝いが出来れば望外の幸せです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまでお読み頂きありがとうございます。
皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしています。

豊かで、より良き人生を共に歩んで行くことが出来ますように!

=================================
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/0000147942.html
★melma ≫ http://www.melma.com/mag/95/m00131695/
★ミニまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/M0038759.html
———————————————————————————-
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-

■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■H.P ≫ 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」
■H.P ≫ 北海道の魅力
■H.P ≫ 旭川時事英語研究会
●ウェブログ ≫ Miyaguchi Diary
———————————————————————————-

 - 酒井雄哉 , , , , ,

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  関連記事

関連記事はありませんでした