鴻上尚史

面と向かって人とぶつかり合えば・・・ / 鴻上尚史

投稿日:2016年9月9日 更新日:

Sponsored Links

2016.09.09-Vol.0749
—————————————————————–
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————–
★今日の名言★
=================================

 面と向かって人とぶつかり合えば、

  当然、相手の言葉で傷つくこともあるし、

   つらい思いをすることもある。

 でも、自分が変化できたり、

  成長できたりする言葉をもらえることだってあるんです。

 逆に、内にこもっていたら、

  傷つくこともできないけど、自分自身が成長することもない。

   それはもったいないなあ、損だなぁと思います。

              <鴻上尚史>

koukami-mc_02

=================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

苛め(いじめ)・・・

いじめること。弱い立場の人に言葉・暴力・無視・仲間外れなどにより
精神的・身体的苦痛を与えること。1980年代以降、学校で問題化。

=================================

※喫煙室(雑談コーナー)

統計上では、8月の夏休みが終わり新学期が始まる今の時期に学生の自殺
者が異常に増えるという。

内閣府の統計を見ると、平成26年の学生の自殺者は866人で、内訳は小学
生は17人、中学生は99人、高校生は213人、大学生は428人、専修学校生
等は109人となっている。

また、自殺の原因として小学生・中学生の自殺は家庭生活、学校生活に
起因するものが多く、高校生は「学業不振」「その他進路に関する悩み
」「うつ病」が挙げられている。

自殺者の中でも「いじめ」に起因する自殺の割合は、女子小学生の11.1
%を最高に各年代通じてそれほど高くはないのが救いである。

それにしても、悲しく苦しく切ないことだが、いじめを苦にした自殺が
後を絶たないのは何故なのだろう?

時として、子供達は非常に自己中心的で残酷で悪意に満ちた言葉を投げ
かけることがある。悪気があろうがなかろうが、その言葉が未発達で繊
細な子供達の心を傷つけ、引きこもりや果ては自殺へと追いやることが
ある。未来ある子供達にとって本当に残念なことである。

子供だけに限ったことではない。

大人になっても集団で異質なものを排除する傾向があるのは、寛容な社
会とは相反するものであり、精神的に未熟な大人がいかに多いかという
証左ではないだろうか。

誰かに相談して欲しい。誰でも良いので身近な人に言葉で伝えて欲しい。
必ず誰かが助けてくれる。事実を隠さず、つらい思いを言葉で伝えて欲
しい。必ず誰かが助けてくれる。

2006年に朝日新聞が鴻上尚史さんの学生に贈る言葉を載せているが、ネ
ット上で賛否両論の意見が寄せられたそうである。

ここに全文掲載させていただく。

        ——————————

★いじめられている君へ★

「死なないで、逃げて逃げて」      劇作家・鴻上尚史さん

 あなたが今、いじめられているのなら、今日、学校に行かなくていい
のです。
 あなたに、まず、してほしいのは、学校から逃げることです。逃げて
、逃げて、とことん逃げ続けることです。学校に行かない自分をせめる
必要はありません。大人だって、会社がいやになったら、会社から逃げ
ているのです。

 次にあなたにしてほしいのは、絶対に死なないことです。

 そのために、自分がどんなにひどくいじめられているか、周りにアピ
ールしましょう。思い切って、「遺書」を書き、台所のテーブルにおい
て、外出しましょう。学校に行かず、1日ブラブラして、大人に心配を
かけましょう。そして、死にきれなかったと家にもどるのです。

 それでも、あなたの親があなたを無視するのなら、学校あてに送りま
しょう。あなたをいじめている人の名前と、あなたの名前を書いて送る
のです。

 はずかしがることはありません。その学校から、ちゃんと逃げるため
に、「遺書」を送るのです。

 死んでも、安らぎはありません。死んでも、いじめたやつらは、絶対
に反省しません。

 あなたは、「遺書」を書くことで、死なないで逃げるのです。

 だいじょうぶ。この世の中は、あなたが思うより、ずっと広いのです。

 あなたが安心して生活できる場所が、ぜったいにあります。それは、
小さな村か南の島かもしれませんが、きっとあります。

 僕は、南の島でなんとか生きのびた小学生を何人も見てきました。

 どうか、勇気を持って逃げてください。

(朝日新聞2006年11月17日掲載)
http://www.asahi.com/edu/ijime/kougami.html

       ☆——————————☆

鴻上尚史

鴻上 尚史(こうかみ しょうじ、1958年8月2日 – )は、日本の劇作家
・演出家である。劇団 『第三舞台』主宰。日本劇作家協会会長(代表
理事)、日本劇団協議会理事。桐朋学園芸術短期大学教授。株式会社サ
ードステージ代表取締役。

2001年(平成13年)より、劇団第三舞台の活動を10年間封印することを
宣言。それ以降はプロデュースユニット『KOKAMI@network(コウカミ・
ネットワーク)』を中心に活動している。2008年(平成20年)5月には
『虚構の劇団』を旗揚げ。株式会社ホリプロのマネジメントにより、テ
レビ、ラジオなどへも出演している。

[経歴]

愛媛県新居浜市生まれ。愛媛県立新居浜西高等学校を経て、早稲田大学
法学部卒業。

2011年1月4日、新居浜ふるさと観光大使に。

[演劇活動]

詳細は「第三舞台」、「KOKAMI@network」、および「虚構の劇団」を参
照大学では早稲田大学演劇研究会に所属しており、在学中の1981年(昭
和56年)、岩谷真哉、大高洋夫らと劇団第三舞台を結成。

旗揚げ公演として、ベケット作『ゴドーを待ちながら』と、当時流行し
ていたルービックキューブをモチーフにした『朝日のような夕日をつれ
て』を作・演出し、大隈講堂裏の特設テントで上演した。その後、小劇
場ブームと相まって、チケット即日完売、大入り満員の人気劇団へ成長
させる。

1994年(平成6年)に上演した『スナフキンの手紙』で、翌1995年(平成
7年)に岸田國士戯曲賞を受賞。1997年(平成9年)に文化庁の芸術家在
外派遣研修制度でロンドンに1年間留学して、俳優教育法を学んだ。

帰国後活動を再開するが、2001年(平成13年)の『ファントム・ペイン
』をもって第三舞台の活動を10年間封印(停止)。第三舞台は2011年(
平成23年)から2012年(平成24年)にかけて復活及び解散公演を行い、
2012年1月に正式に解散した。

現在は1999年(平成11年)に立ち上げたユニット、KOKAMI@networkを中
心に活動している。また、新劇団「虚構の劇団」も立ち上げ、2007年(
平成19年)11月に旗揚げ準備公演を、2008年(平成20年)5月に旗揚げ公
演を行った。

『就職戦線異状なし』や『トリック』などの映画、ドラマに出演もして
いるが、2005年(平成17年)には蜷川幸雄演出の舞台『KITCHEN』に俳優
として出演。KOKAMI@networkの旗揚げ公演『ものがたり降る夜』にも出
演した。

2009年『グローブ・ジャングル「虚構の劇団」旗揚げ3部作』が第61回読
売文学賞戯曲・シナリオ賞を受賞。

2016年3月1日付で、日本劇作家協会会長に就任。<抜粋>

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

鴻上尚史の本
自己啓発書のベストセラー

        ——————————

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

「錦織圭選手の試合観戦を終えて」

9月1日木曜日は朝から雨でしたが1時間遅れて試合が始まりました。

対戦相手は長身です。雨上がりのルイ・アームストロング・スタジアム
は湿気が高く蒸し暑く、錦織圭選手は右足首にサポーターをしていて、
疲れも見え始めました。

ところが、雨で試合は2時間中断しました。

相手のミスに拍手をする観客、素晴らしいプレーの時も拍手です。

気になったことは、着物姿の日本人、お祭りマークの扇子、日の丸掲げ
て叫んでいる人、全て呼び捨てに『錦織』『圭』。

錦織選手、とか圭君と応援してあげたいと思いました。

                      Keiko

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?
私?さすがに今年の夏はちょっとバテ気味です^^;

8月の北海道は大型台風が3つも上陸して各地に大きな被害をもたらしま
した。北海道では観測史上初めてのことだそうです。温暖化の影響でし
ょうか?今後もこの異常気象が続くのでしょうね。日本各地で頻発して
いる気候変動による被害に備えなければなりません。
まずは何よりも命を守ることです。

源太は臆病なので真っ先に逃げると思います。
源太は我が家の愛犬です。

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
面白かった、役に立ったと思った方は是非ワンクリックをお願いします!
⇒ http://clap.mag2.com/sloulaiphu

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ http://maxim.no1wizard.com/page-34

=================================

編集後記+++++++++++++++++++++++++++++

世の中には人間の一生をも左右してしまうような、心の底から魂を揺さぶら
れるような素晴らしい金言や格言が数多くあります。
あなたも辛い時や悲しい時、何気ない一言で勇気づけられた経験はないだろ
うか?

仕事をしながらメルマガを発行しようと決意したのは、そういう名言の数々
を一人でも多くの方々に紹介したいと思ったからです。
今までの仕事だけの人生に物足りなさを感じていたということもあります。

「生きることとは自分自身を表現することである!」と言ったのは誰だった
ろう?自分自身を表現することにより、ほんの少しでも周りの人たちを幸せ
にするお手伝いが出来れば望外の幸せです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまでお読み頂きありがとうございます。
皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしています。

豊かで、より良き人生を共に歩んで行くことが出来ますように!

=================================
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/0000147942.html
★melma ≫ http://www.melma.com/mag/95/m00131695/
★ミニまぐ ≫ http://mini.mag2.com/pc/m/M0038759.html
———————————————————
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-

■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■H.P ≫ 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」
■H.P ≫ 北海道の魅力
■H.P ≫ 旭川時事英語研究会
●ウェブログ ≫ Miyaguchi Diary
———————————————————

Sponsored Links

-鴻上尚史
-, , , ,

執筆者:

「名言集」記事一覧

Sponsored Links