夏樹静子 日本人の名言

たった一度の人生を生きているのは、あなた一人じゃないのよ・・・ / 夏樹静子

投稿日:2016年3月25日 更新日:

Sponsored Links

2016.03.25-Vol.0725
—————————————————————–
■先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」■
—————————————————————–
★今日の名言★
=================================

 たった一度の人生を

  生きているのは、

   あなた一人じゃないのよ。

              <夏樹静子>

AS20160321000042_commL

=================================

◆一口豆知識◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇広辞苑より◇◇◇◇

困難(こんなん)・・・

(1)苦しみ悩むこと。
(2)ものごとをなしとげたり実行したりすることがむずかしいこと。
   難儀。

=================================

※喫煙室(雑談コーナー)

「困難な状況になっても、一気に解決しようとするのではなく、

  負けないように負けないようにと、

   粘り強い気持ちをもって、一歩一歩前進すること。」

                   <夏樹静子>

また一人、惜しむべき人を失った。

日本の女性推理小説家では草分け的存在である夏樹静子氏、その作品の
多くが映画化、或いはテレビで放映されているのでご存知の方も多いの
ではないだろうか。

彼女の代表作としては、日本国内で累計約250万部、海外でも10か国で約
20万部も売り上げたというサスペンスの名作「Wの悲劇」が有名である。

「検事 霞夕子」や「弁護士 朝吹里矢子」などの2時間サスペンスのシリ
ーズ物は私も楽しみにしていた番組の一つだった。

数々の秀作により推理作家として不動の地位を築き上げたばかりではな
く、常に時代の先を行く敏感な社会問題を取り上げて疑問を投げかけ続
けた夏樹静子氏のご逝去を心からお悔やみしたい。

以下、時事通信より抜粋させていただく。

★夏樹静子さん死去=77歳、「蒸発」「Wの悲劇」★

DATE:2016.03.21 11:05 時事通信社

 「蒸発」「Wの悲劇」など数多くの推理小説で知られる作家の夏樹静
子(なつき・しずこ=本名出光静子=いでみつ・しずこ)さんが19日午
前3時10分、心不全のため福岡市内で死去した。77歳だった。葬儀は25日
正午から福岡市中央区古小烏町70の1のユウベル積善社福岡斎場で。喪主
は夫で新出光(本社福岡市)会長の芳秀(よしひで)氏。

 東京都出身。慶応大在学中からドラマ脚本などを手掛けた。結婚して
福岡市へ移住後、執筆した「天使が消えていく」が江戸川乱歩賞の最終
候補になり、注目を集めた。飛行機内から女性が消えるミステリー「蒸
発」で1973年、日本推理作家協会賞を受賞。男女間の心理に社会問題を
絡めた作風は幅広い層に支持された。

 敬愛する米国の大家エラリー・クイーンの作品名にならった「Wの悲
劇」(82年刊行)は、数度にわたり映画・テレビドラマ化され話題に。
89年に「第三の女」がフランス犯罪小説大賞、2007年には日本ミステリ
ー文学大賞を受賞した。

 「検事 霞夕子」などのシリーズ作品、老いなどを扱ったエッセーも
多く、地方在住作家の草分けとしても知られた。 

       ☆——————————☆

夏樹静子

夏樹 静子(なつき しずこ、本名:出光 静子(いでみつ しずこ)、19
38年12月21日 – 2016年3月19日)は、日本の小説家、推理作家。旧姓名
の五十嵐 静子名義による作品もある。

兄は小説家でミストラル社長の五十嵐均。夫である新出光社長の出光芳
秀(いでみつ よしひで、1937年4月26日 – )は出光佐三の甥。長男は俳
優の出光秀一郎。

[来歴・人物]

東京府(現東京都)生まれ。慶應義塾大学英文学科卒。1960年、大学在
学中に五十嵐静子名義で執筆した「すれ違った死」が江戸川乱歩賞候補
となり、それがきっかけでNHK総合テレビの推理クイズ番組『私だけが知
っている』のレギュラーライターに抜擢され、以後3年間で約30本の脚本
を執筆する。

この番組には鮎川哲也、島田一男、土屋隆夫ら、のちの巨匠作家(当事
は中堅、新進クラス)が多く脚本で参加しており、その顔ぶれの豪華さ
もあって後年脚本集なども出版されている。

1962年3月、夏樹しのぶ名義で短編「赤い造花」を『女学生の友』増刊号
に、同年6月に中篇「ガラスの鎖」を『宝石』に発表。1961年秋には仁木
悦子、戸川昌子らと女流推理小説作家の会「霧の会」を結成し、名実と
もに女流作家の仲間入りを果たすが、1963年、大学卒業後すぐに結婚し
て福岡市に移り住んだため早くも作家への道を諦め、主婦業に専念する
こととなる。

その後4年ほどは執筆のことなど忘れたように過ごしたが、ある日自分の
長女を胸に抱いていた時、人生経験がほとんどない自分が唯一実体験で
きた”母と子のありさま”を書いてみたいという突然の衝動を覚え、『
天使が消えていく』を執筆。1969年、夏樹静子名義でこれを応募したと
ころ第15回江戸川乱歩賞の最終候補に残り、再び注目される。同年10月
、長男を出産。

1973年、『蒸発』で第26回日本推理作家協会賞を受賞。『第三の女』は
仏訳され、1989年、第54回フランス犯罪小説大賞(ロマン・アバンチュ
ール大賞)を受賞。中国語訳『蒸発』『Wの悲劇』は、北京探偵推理文芸
協会賞の翻訳作品賞を受賞(1998年、2001年)。

シリーズ作品として「検事 霞夕子」シリーズや「弁護士 朝吹里矢子」
シリーズなどがあり、これらのシリーズは短編集として刊行されたもの
で、テレビドラマ化もされている。

エラリー・クイーンに私淑しており、親交があった。1982年にはクイー
ンへのオマージュ作ともいえる作品『Wの悲劇』を刊行。クイーンの作
品『Xの悲劇』『Yの悲劇』『Zの悲劇』をもじったタイトルで、事前に
クイーンに許可を求めた上で書いたものである。

『Wの悲劇』は、薬師丸ひろ子主演で映画化され話題を呼んだ(ただし
、映画は夏樹静子の『Wの悲劇』を舞台で演じている女優がスキャンダ
ルでのし上がっていくというオリジナル・ストーリーであった)。夏樹
も約300本ある自身の作品の中で、指折りのミステリーと自負している。

1984年にはノンフィクション『妻たちの反乱』がベストセラーとなり、
続編も書かれている。1992年に『白愁のとき』で老いの問題を扱い、19
97年には自身の体験を綴った『椅子がこわい-私の腰痛放浪記』を刊行
、精神的原因から来る身体の不調について広く知らしめ、日本で心療内
科が広まるきっかけを作り、同書は今でも版を重ねている。また1999年
に試験管ベビーの問題をミステリー形式で扱った『茉莉子』を刊行、女
性の視点から数々の社会問題に取り組んでいる。

囲碁が趣味。一時期ドライアイに陥り、碁石の白黒が眼に刺激を与えて
良くないと医者に言われたため、52歳の時、濃い緑と薄い緑の「グリー
ン碁石」を開発。これが一般にも普及し、この功績で日本棋院から大倉
喜七郎賞を授与されている。現在「夏樹静子杯グリーン碁石囲碁大会」
が年1回開催されている。

2003年に制度がスタートした「福岡地方裁判所委員会」で2期4年、それ
が終わるころに最高裁判所の下級裁判所裁判官指名諮問委員会の委員も
つとめるなど作家活動の傍ら裁判関係の仕事も多数しており、その経験
が作品にも生かされているという。

2007年、ミステリー文学の発展に貢献したとして、日本ミステリー文学
大賞を受賞。
2008年10月、日本司法支援センターの顧問に就任。
2016年3月19日、心不全のため福岡市内で死去。77歳没。

        フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

夏樹静子の本
自己啓発書のベストセラー

        ——————————

★☆「keiko通信 from NewYork」☆★

「スマートフォン依存症?」

電車に腰掛けても、郵便局で待つ間も、ドクターに名前を呼ばれても、
携帯を見ながらゆっくりと歩く。

デパートのキャッシャーで並び、「ネクストカスタマー、プリーズ」と
呼ばれても携帯に夢中で気がつかない人。

横断歩道でも携帯をチェック、メッセージを打ちながら渡る人、危険を
感じないのでしょうか?

携帯を見ながら歩き、電車のホームから転落事故もありました。

アメリカ人は肩こりという表現をしませんが、最近スマートフォンの見
すぎのため首周辺の痛みでドクターを受診する人が増えています。

これらはText Neck、Digital Addiction といわれる現代病です。

                     Keiko

★ちょっと一言!

※皆さん、お元気ですか?

PC Neckの宮口です。昨日、ホンダのシャトルに決めてきました。
少し高いのですが、燃費の良いハイブリッドが主流だそうです。

ハイブリッドX-4WDのスタイルエディションにしました。カラーはミッ
ドナイトブルー、スタイルは勿論ですが、何よりも荷室の広さが気に
入りました。源太も満足してます♪

納車は5月末になりそうです。

源太は我が家の愛犬です。

★皆さんのメールが何よりの励ましです。
出来る限り、お返事は差し上げますのでお気軽にメールして下さい。
当メルマガで掲載させていただくこともありますが、匿名希望と書いて
いただければ実名を出すことはありません。

まずは自分自身を信じ、愛することから始めよう!

■今号はいかがでしたか?
面白かった、役に立ったと思った方は是非ワンクリックをお願いします!
⇒ http://clap.mag2.com/sloulaiphu

=================================

☆お勧めの「無料レポート」大公開☆

◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆
※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1~vol.50までの「名言」
を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。
⇒ http://maxim.no1wizard.com/page-34

=================================

編集後記+++++++++++++++++++++++++++++

世の中には人間の一生をも左右してしまうような、心の底から魂を揺さぶら
れるような素晴らしい金言や格言が数多くあります。
あなたも辛い時や悲しい時、何気ない一言で勇気づけられた経験はないだろ
うか?

仕事をしながらメルマガを発行しようと決意したのは、そういう名言の数々
を一人でも多くの方々に紹介したいと思ったからです。
今までの仕事だけの人生に物足りなさを感じていたということもあります。

「生きることとは自分自身を表現することである!」と言ったのは誰だった
ろう?自分自身を表現することにより、ほんの少しでも周りの人たちを幸せ
にするお手伝いが出来れば望外の幸せです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまでお読み頂きありがとうございます。
皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしています。

豊かで、より良き人生を共に歩んで行くことが出来ますように!

=================================
※メルマガ解除はご自身でお願い致します※
★まぐまぐ ≫ http://www.mag2.com/m/0000147942.html
★melma ≫ http://www.melma.com/mag/95/m00131695/
★ミニまぐ ≫ http://mini.mag2.com/pc/m/M0038759.html
———————————————————
-先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」-

■発行者 ≫ 宮口栄治
■連絡先 ≫ lupin2936★yahoo.co.jp (★→@)
■H.P ≫ 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」
■H.P ≫ 北海道の魅力
■H.P ≫ 旭川時事英語研究会
●ウェブログ ≫ Miyaguchi Diary
———————————————————

Sponsored Links

-夏樹静子, 日本人の名言
-, ,

執筆者:

「名言集」記事一覧

Sponsored Links